出たり入ったりの一日

ま~た更新遅くなってしまいました。
こんばんは。
今日は娘っ子たちより早く出て、
朝イチ此花区の仕事に行ってきました。
昨年10月に訪問した先を、
今年度として再訪したのです。
なんか、半年前うかがったときより
いろいろ気を付けておられて
お元気だったな。よかった。

それにしても、大阪市内、
しかもビジネス街を離れ
ダンプが行きかう大通りは、
この季節、空気があまり良くないですね。
黄砂?大気汚染?花粉?
なんだかわかりませんが、
駅から区役所までの往復や、
区役所から訪問先までの自転車往復で
とっても顔が息苦しくなる感じ。
区役所に戻って真っ先に
顔を洗いに行きました。
街路樹の存在って大切だな、と改めて感じました。

お昼で終わって、急いでまた二時間近くかけて帰り、
夕飯支度して、娘っ子を迎え入れてから、
夕方にはもう一度でかけて、先ほど戻りました。
梅田で開催された医療者向けのセミナー
患者さんへの心理的アプローチ、というテーマで、
仕事にビンゴな内容だったので、
早くから申し込んでおいたのでした。
その後いろいろ予定がつまって、
今週は大変なことになってます。
ランニングも、直前のトレーニング予定が
大幅に崩れてしまってます。。
ああ、日曜日、ちゃんと走れるのかしら。

ま、それはいいとして
糖尿病患者さんを対象に心理学研究されている先生のお話や
看護師さんのお話、
早くから糖尿病患者さんにかかわる際に
心理的アプローチの必要性を痛感され、
行動医学をアメリカに学ばれに行かれ、
その後病院で 精神科医や臨床心理士も交え
患者教育をされているお医者さんのお話。
とても興味深く聞いて帰ってきました。
ほんとはあとたぶんセッションが1時間あったんだけど、
携帯に娘っ子からの電話が入っていたので
抜け出して帰ってきました。
娘っ子たちに協力してもらって勉強しに出たのだから
明日からの言葉がけひとつに
生かしていかないと。

それにしても、大阪2往復。長いこと電車のってたなあ。
東京までたっぷり一往復分やんかいさ。

コメントを残す