悩か脳か

こんばんは。
ちょっと遅めの更新になってしまいました。
あれこれほうれんそうで、おそくなっちゃった。
やれやれようやく、と、PCに向かってたら、
義母からも電話がかかってきます。
ああ、みんな 悩んでる。

今日も今日とて管理人、北区の訪問指導のお仕事でした。
キタのほうは、近鉄沿線在住となってから
ずいぶん足が遠のきましたが
以前はうろうろしたもんです。
なんだかいつ来ても、
日本一長いと有名な天神橋筋商店街より
こじんまりして、風とおしもよくって
アーケードの日光に 南国の雰囲気を感じてしまいます。

天五中崎商店街、アジアな空気が好き。
天五中崎商店街、アジアな空気が好き。

今年度はじめましてのご担当の方が、
昨日何気ない会話をしただけなのに、
訪問先のニーズに応じて、資料を用意してくださってました。
うわ、これまた、仕事できる人。
しかもあえて何も言わずに、資料集に入れてはる。
基本信頼してくれてる感じがうれしいです。

最近ずっと抱えている課題が
昨日からの波に洗われて
くっきり姿を現しています。
悩むなあ。苦悩。脳。
あ、字、似てるなあ。

片方は心、片方は体をあらわすにくづき。
あれ、この右側の共通部分の意味はなんでしょうか。
ググってみたとこ、上の部分は髪の毛、下の部分は
古い文字から、頭蓋骨を示しているとのこと。
つまり、アタマの部分の象形文字というわけ。
こころとアタマが一緒になると悩み、
カラダとアタマが一緒になると脳。
でもわかってるんだ。
体使って頭使って バランスとるのがいちばん。
心ばかり、思ってばかりじゃ頭で考えていることは
生かされないのである。

ということで、今日もいろんなテーマを
人に話すことで、悩みそのものもあらわにして
整理させてもらいました。
プリズムみたいに多方面に乱反射している悩みですが
それぞれプランが見えてきた。
ひとつずつ目の前のことをクリアしてくこと。

しかしやっぱりだ。
いいことに見えたり
悪いことに見えたり。
一つことに見えても
決して
一つことではない。

コメントを残す