初夏の畑を訪れて

あーい、分刻みの土曜日、お疲れ様。
午前中は習い事の送迎に、明日の打ち合わせ、
隙間をぬっての買い物でおいしそうなイワシをゲット。
南中のがん研修会は遅れて半分だけだったけど
思わぬ方にお会いしてびっくり。
舞い上がってしまい、変な受け答えしてしまって
後自己嫌悪になってても、あとの祭りだよな。
ちゃんと一呼吸おかないといけません。反省、反省。

ハウスの中の宇宙を観察。
ハウスの中の宇宙を観察。

さて、気を取り直して、午後からは
里の農家さんの農園を訪れました。
数日前から「野菜ができてきましたよ」と
ご連絡をいただいていたのです。
娘っ子を遊びに誘いに来てくれた
お友だちも連れだって
結局6家族、大人4人、こども11人、
おしかけることになってしまいましたが、
快く迎えてくださり、ありがとうございます。
野菜を購入するだけのつもりでしたが
春の野菜から秋の収穫に向けてのイモ類、
いろいろな葉物や夏野菜、と八百屋さんもびっくりの品ぞろえに、
万願寺とうがらし、伏見甘長とうがらしは
収穫の最盛期を迎えようとしていました。

白が基調で優雅。休憩所兼作業所
白が基調で優雅。休憩所兼作業所

苗をまっすぐ植え、伸ばすことがいかに重要かとか
とうがらしの収穫の目安は手触りでの固さだよ、とか
同じ畑で同じ作物も 収穫の時期をずらすよう
工夫しておられる様子とか
生産者の方に伺わなければ
絶対にわからないことをたくさん
今日も教えていただきました。
ひとしきり見学したら、今日は暑いです、
お茶を飲んで
ひと心地。
風通しの良い休憩所も、抜群の雰囲気です。
用意くださっている葉物や、えんどう豆
とうがらし各種を購入させていただきましたよ。
剥くの大好き!剥いてもいい?あかん、まだだよ
剥くの大好き!剥いてもいい?あかん、まだだよ

地元桜が丘にもちかえって、
撮れたての野菜をみんなで分け合います。
佐々木さんがされていたように、はかりではかって
顔を出したお隣さんにもおすすめして、
野菜をはさんでしばし食べ物談義に花が咲きました。
懐の深い生産農家さんのおかげで
新興地の住民でも、身近に農作物に触れあえて
とてもありがたいです。
今日はまたひとつ、新しいみのり体験アイデアを共有させていただきました。
実現できるよう、準備や連絡とっていかないとな。

レモンジンジャーエールサービスつきのにわか八百屋、開店
レモンジンジャーエールサービスつきのにわか八百屋、開店

*****
夕方からも初めて訪れてくださるお人があり
すっかりおそくなってしまいました。
玄米を水に浸ける間もなかったのでおそばでしたが
朝買っておいたいわしも、
お酢と梅干、しょうがでさっぱりと仕上がりました。
無農薬だからこそ食べられる
とうがらしの摘み葉をわけていただいたので
これもあしらって、きれいにしあがりましたし
おそばは、大根葉と、大根おろしを乗せてのぶっかけ。
伏見とうがらしは、絶対辛いといわせません、
うっすらみりんと、きなこ、うすくちしょうゆでお化粧。
*****
仲間のママたちからも、次々につくレポが届いてます。
ご紹介したいけど、今日は遅くなってしまいました。
明日をお楽しみに。

伏見甘長とうがらしきな粉和え いわしのすっぱ煮 大根葉のおろし和え添えぶっかけそば
伏見甘長とうがらしきな粉和え いわしのすっぱ煮 大根葉のおろし和え添えぶっかけそば

コメントを残す