「晴れたらラッキー、雨でもハッピー。」

訪問先を出たとこで見つけた花たち
訪問先を出たとこで見つけた花たち

タイトルは、今日伺ったお宅の玄関先で出会った言葉です。
住之江区の訪問栄養指導のお仕事、
今日はムシムシする一日でしたが
なんとか大雨には合わずに済みました。
何度も汗だくになっちゃいましたが・・。

訪問栄養指導とは、
難病など様々なリスクがある方が
自宅で生活していくのに
低栄養のリスクが無いか
十分な栄養を摂取できているか
脱水そのほかの心配がないかなどなど
食生活を中心にお話を伺う仕事です。
で、現状を維持あるいはより良い状態となるため
必要なことで、
何か一つでもできることがあれば、と
提案したり料理法を説明したりです。

アジサイに似た花みつけた。
アジサイに似た花みつけた。

でも、いつもこの仕事でお会いする方は
病と向き合い、自立した生活を送るため
並々ならぬ努力を重ねておられる方ばかりで、
どちらかというと、管理人が心を洗われ
励まされてばかりなのです。

今日の訪問でも、いろいろな思いを伺って
時間もかなりオーバーしてしまいましたが、
帰り際ご挨拶して出るときに、
タイトルの言葉が書かれた色紙に気づきました。
折り紙の紫陽花やカエルちゃんの貼り絵つきで
とても素敵な作品でした。
この言葉そのままに、いろんなことを前向きに受け止めて
一つでも自分ができることをと
リハビリやプールでの運動、
作業所での作業など
アクティブに生活されているのです。

コントラストが素敵。
コントラストが素敵。

本当に、きっと、晴れたらラッキー、でも
雨が降っても、ハッピーでいよう、と
頑張って過ごしておられるんだな。

そういえば、アジサイ、
昨日とあるSNSで
ものすごくたくさんの種類があることを知りました。
梅雨の季節をハッピーに過ごすための
太陽のような存在の花。
雨の中美しく咲いていると、
ほんとに励まされます。
今日会った方はアジサイのような方だな、と思いながら
外に出てみると、ちょうどお花をみつけましたよ。
そうそう、晴れたらラッキー。
雨でもハッピー♫で
ぼちぼちこの季節を乗り切りたいものです。

コメントを残す