朝な夕なにあなたを思う。

おはよう!
おはよう!

今朝の朝焼け、びっくりしました。
目を開けると、家中がオレンジ色。
あれ、電気消し忘れた?と勘違いしたくらい。
慌てて、東向きにある、娘っ子たちの部屋から
朝日を拝みました。
上の方の厚い雲に近づくにつれ、日の光が弱まったので
ほんの、一瞬でした。

朝の光を浴びるのが、体内時計のリセットにいいって、
ご存知ですか?
人のカラダは平均25時間で一日を刻み、
現実社会とずれがあるので、この時計を合わせる必要があり
朝、光を浴びることと、
朝ごはんを食べることが、
体の中枢と抹消に埋め込まれた時計の調整に
極めて有効なんだそうですよ。
*****

街中で広い空に会える場所
街中で広い空に会える場所

今日は飛び入りも含め
新しい患者さんとのセッションが三つもあり
記録も時間がかかるため
仕事終了が遅くなりました。
心地よい疲労感とともに電車を待っていると
ふと、あれ、ここの空、広いなあ。
東大阪の下町の雑踏なんだけどなあ。
・・・・
ぼんやりとしばらく空を眺めていて
ああ、ホームだからか。とガテンがいきました。
近鉄奈良線、徐々に高架化が進行中。
近辺に在住の看護師さんは
いよいよ9月で完成らしいですよ♫と教えてくれました。
「もう10年近くかかってるんですよ。」とも。
そうか。
じゃあ、雑多な建物を乗り越えて見渡せる
この空は、10年がかりの ありがたい空。
*****
わ。何品目あるかな。
わ。何品目あるかな。

おまけ。
今日は新しい薬のお勉強会でした。
高齢者の骨粗鬆症治療薬の1ヶ月ごとの注射薬に
腎性貧血の治療薬も静脈注射薬。
我が母も毎日先者の、
従来型飲み薬を飲んでまして、
朝食より30分早く起きて、
薬を飲み、
横にならないようにすごしてもらっているだけに、
新薬のニーズもメリットも
すごく理解できます。
飲み忘れのリスク
飲み薬には腸からの吸収率で効果に差がでること
食物との関係による効果の変化
などなど、
飲み薬のデメリットに比べ
静脈注射のメリットは大きいですが
注射という痛みとの関係や
療養の自己管理ということについて
あるいは、薬というものを
どうとらえていくべきなのか。
いろいろ考えさせられます。
あ、写真は、提供頂いたお弁当。
作業が残っていたので、持ち帰ってよかった。
一人じゃ食べきれないくらいもりだくさんでした。

コメントを残す