花音痴だけど。

何の花でしょう、と
何の花でしょう、と

郵便局の金融関係窓口が
午後4時までとわかってはいたけれど
兜台郵便局の扉を押して
いくつかの手続きを教えてもらって帰る道。
職場で、診察終了後も症例データを集めていて
固まった肩をもみながら歩いていたら、
「お疲れさん。」
と声がきこえる。

おや、と見ると、白っぽい花が
木にたくさん咲いている。
ナチュラルメイクが上手な
たおやかな女性のような面立ち。

フィルター変えると、華やかさがたちますね。
フィルター変えると、華やかさがたちますね。

ああ、きれいだな。
我知らず声にだして、
思わずスマッホーカメラから眺めまわした。
フィルターを変えると、色がはっきりして、
白のように見えたその花が
ほのかなピンクだったことに気付いた。
ちょっとワインでも飲んで、紅潮した彼女のようだ。
横にも広がる群舞にもカメラを向けたら、
ほんとの白い花も混ざっているのに気が付いた。
よく見たら2本の木が並んでいたのだった。

さて、なんて名前だろう。
こないだは、アジサイを
見つけた!と思っていたけど
親切な方が、「ゼラニウム?」と
優しくおしえてくださった。
よく見りゃ葉っぱが全然違う(>_<)

全く花音痴。
今日の彼女も
美しさを人に伝えたいけれど、
名まえがわからない。

白とピンク。
白とピンク。

検索ワード
①日日草の木
全くひっかからず。そうか、日日草の木ではないのか。
花と葉が似てるかと思ったけど。
②6月の花木 画像
ああ、多すぎる。
③白とピンクの花木 細長い葉
あかん、全くわからん
④白とピンクの花木 細長い葉 五枚花びら
これで出てきた画像に、似たものを発見。
キョウチクトウ とある。
で、
⑤キョウチクトウ 画像
でヒットした画像を 今日の写真と見比べて、断定した。

さてこのように 断定してはみたものの、
これ、キョウチクトウで、あってるかどうか。
ついでにウィキってみたところ
美しい面立ちとは裏腹に、葉や枝、根に強い毒性があるため
経口摂取しないよう注意が必要とのこと。
飼料や腐葉土に混ざっても毒性を発するほどとのことだから
相当強気な木のようである。
その一方、広島の被爆後の焼土にいち早く根付いた花として
広島市の花となっているとのこと。

ああ、高速道路の沿道に
夏の間中咲いている、あの木か。

キョウチクトウ。
厳しい夏が似合う花。

ほとりと言葉が浮かんできて、
気が付けば、肩の凝りが治まっていた。

コメントを残す