命の粋か。

命のスイカ。あ、粋か。
命のスイカ。あ、粋か。

昨夜のことでした。
夕方、今日収穫されたばかりのスイカを
精華町の専業農家、清水さんが届けてくださいました。
先週の初収穫のものを
みのりはぐくみの仲間たちでシェアできて
週末には一気に25人近くでひと玉平らげるなど
今年の出来も確認ずみ。
第二陣は少し小ぶりになったけど
また美味しくなってるにちがいない。
結局収穫されたもの
全部購入させていただき
届けていただいて 足元蚊取り線香たいて
しばし家の前で宵の市を楽しんでおりました。

義母から不在のDあてのSOS電話が来たのは
子たちの寝る時間を回ってからでした。
ご高齢に加え
夏場のさまざまな脅威により
かなりお辛そう。
電話口でいろいろ症状を伺うと
食事を十分にとれていない
水分摂取が十分でない
冷たいものを摂って、消化管が弱っているご様子。

全部のカットがおいしい切り方教えてもらいました。
全部のカットがおいしい切り方教えてもらいました。

何か食べてもらわねば。
ああ、ちょうどスイカがある。
ということで、急きょお持ちすることにしました。
思えば10年ほど前
義母の誕生日に
管理人ファミリーが以前住んでいたハイツの前で
保育所帰りにしょっちゅう集まっていた仲間たちと
義母を囲んで
スイカにみんなでかぶりついたよね。
そんなことも思い出しながら
義母に届けられてよかった。
一口二口食べた義母は
元気を出して、自ら起き上がり
トイレと着替えに立ち歩いて行って
さっぱりとして戻ってきてくれました。
ほんとうに、眩しい女性だと
改めて尊敬した次第。

訪れてみて、
室温がとても低く設定されていて
(義母の強い意向による)
本人は27度設定の部屋で
冬のパジャマを着て過ごしていることや
深夜にさしかかっているのに蛍光灯や超大型TVの光により
自律神経がかなり刺激を受けていることがわかりました。
そこで照度をおとしてもらったり
室温を説明してあげてもらったりしてから戻ってきた次第。
ほらやっぱり、訪れてみないとわからないことが山ほどあります。
訪問して栄養士ができることはまだまだたくさんあるなあ。
今度血液検査や普段とっているもの
もう少し詳しく教えてもらうようお願いしておいとましました。

どうかしらこんな目玉焼き。パプリカサニーサイド。
どうかしらこんな目玉焼き。パプリカサニーサイド。

あ、写真は、明けての今朝。
目玉焼きには実は
そこはかとない可能性があるのでは
ということを最近感じています。
このようにセッティングした後で
ふたの代わりにハムを載せて焼きました。
次はオクラをちらしてみようか。
テーマは銀河系、てことで
太陽が五つもあるけれど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中