本当の宝石。

きのうの薫るタコ飯、セロリ・紫蘇・赤紫蘇の三種入り
きのうの薫るタコ飯、セロリ・紫蘇・赤紫蘇の三種入り

今朝、5時すぎ。
知ってる。昨日は力尽きて
洗い物すらせぬまま寝ちまった。
精米して浸水している間に
洗い物。
炊飯している間に
タコを梅酢につけた。
ざく切りキャベツと
とっときのソーセージは
酒蒸しにしてほっといた。
味噌汁を炊きにかけておいたら
娘っ子の朝食にまにあった。

沸きたてのお茶を注ぐと宝石が飛び散るのです。
沸きたてのお茶を注ぐと宝石が飛び散るのです。

お茶も沸かさなきゃ。
この夏に、新調した100均ボトルに
やかんからほうじ茶を移す瞬間、
空気を含んだ茶色が流し込まれ
気泡が劇的に上へ上へと昇る。
クライマックスのダンサーみたいだ。
美しい!残したい!誰かに見てほしい!
どくどくと心臓からも泡のような動悸が上ってくるのを感じつつ
思い直した。
本当に美しい瞬間は
おそらくとどめることはできない。
いや、技術を持つ人はいるだろう。
いいんだ。
私はわが目にとどめよう。
毎日毎朝頑張るあなたなら
きっとこの宝石を
もう見つけているだろうから。

ショコラパイにマロン。お疲れさん。
ショコラパイにマロン。お疲れさん。

今日は予約もしっかり入ってて
ずっと患者さんとセッションだった。
朝、宝石を見つけることができたおかげか
どのセッションも 生き急ぐことなく
それぞれのお人の瞳に光を
見つけることができたように思う。

それからやっぱり、
お茶はいのちの水だと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中