ようやく、の機会。

柿の葉寿司屋さんの生け花、背景が外の植木って新しい
柿の葉寿司屋さんの生け花、背景が外の植木って新しい

更新遅くなっています。
予定がない週末は今や貴重な我が家、
娘っ子たちを前半だけ合唱練習に行かせて
母もデイサービスに途中まで行かせて
旅支度、お土産支度、
留守宅をお世話になっている方々に。
一年以上ぶりの実家帰りですから。
はい、米原ジャンクション。
はい、米原ジャンクション。

娘っ子たちも途中で練習失礼して
母をデイサービスに迎えに行き
高速に急いで乗りました。
Dが運転引き受けてくれたはいいのですが
お互いとても多忙だったし
眠気がとっても心配な様子。
結局このあと交代して
管理人も久しぶり、
暮れきった北陸道ドライブ完了。
わ~いお刺身盛り合わせも富山づくりビールもうれしい。
わ~いお刺身盛り合わせも富山づくりビールもうれしい。

お気に入りの地元スーパーに寄って
夕飯と明日朝までの買い物、
あのビールの富山版が出たのね、
お米もないから新米出てるし取り急ぎ調達、
お鍋で炊いたら30分で炊けるしね。
お土産を急いで届けると
一軒めでは調達し忘れたわさびを借してもらえるよう
おねだりしてしまい
2軒めではとれたてお野菜を
逆にたくさんいただいてしまい
やっぱり地元では相変わらず
末っ子のharu。
兄がおそらく春先に訪れて以来
夏中無人で過ごした実家、
心配していましたが、ざざっと掃除して
持参の寝袋でなんとかしのげました。
母も懐かしい寝間に嬉しそう。
よかったよ。安心少しできたかな。

立山ラベルも新しいのみっけ。
立山ラベルも新しいのみっけ。

結局21時もまわってから
夕飯、でも娘っ子たちは
新米(しかも我が家で珍しい精白米)と
ふくらぎに甘エビ、あおりいか、
昆布〆といった富山ならではのお刺身に
大いに舌鼓どころかドラムロールを打ち鳴らしておりました。
大人はというと、
父の遺影と一緒に久しぶりの地酒。
ああ、帰ってきた。
ようやく母を連れてこられたよ。
ずいぶん時間が経ってしまったようだけど
この家だけは時が止まったかのように
温かく迎えてもらえた夜でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中