野焼き談義と15th anniversary

夕方5時から
母のことで訪問を受ける約束でした。
娘っ子が代休で家にいるし
急いで帰って、掃除機かけました。
あと50分しかないけど
急いで走りに行ってきました。

いつものコースは野焼きの煙が
ゆったりとした雰囲気を
演出してくれていました。

走りながら、野焼きする季節は
地域で車に乗る機会を減らすことで
co2排出量をおさえられないかなあ
との思考を再度巡らせました。
この事証明するためには
野焼きのco2排出量と
車の排出量比較すればいいのかな
なんて思って、
夜にネットで少し
手がかりを探っておりましたが
管理人の知識や考えはほんまに浅いなあ、
なんてこと
思い知らされることになりました。

要は、こういうことです。

野焼きで排出するco2は
焼かずに微生物分解したり
除草その他作業に使われる機械や労力などで排出する量に匹敵するそうです。

むしろ影響はそれによる煙や臭いの害
なんだそうです。
管理人はこのかおり大好きだけどなあ。

田畑の草やもみを燃やし
炭化させてできる土壌で、
余計な肥料や薬の量が減らせたら
その方がいいよなあ。。なんて。

洗濯物や布団に
臭いがつくのが嫌な方も
おられるかもですよね。
干し方やタイミングに
少し気を配れば
農作物生産地に近い土地のメリット
享受していけるかな、と思います。
ちなみに農産家のかたは
風向きや時間帯に気を配ったり
必要な場合は届け出たりして
地域のかたに
配慮しておられることうかがいます。

まあそんなこんなのランニングから戻って
焦って風呂を浴び
ケアマネさんや福祉用具業者さん
ショートステイで今度
母がお世話になる施設のかたをお迎えして
ケア会議、
説明と契約
といったことで
夕方の二時間が
飛ぶように過ぎてしまいました。

さて
世の中がハロウィンなら
我が家は毎年の記念日。
今年はきりのいい、15回目の結婚記念日。
Dは朝から遠くまで
出張に出てしまいましたが
無事帰ってきてくれてよかった。
家族みんなのおかげの15年。
これからもよろしくお願いします。
写真は、上の娘っ子がくれたプレゼント。
なんだか我が家の母さんみたいだなあ。
ありがとね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中