晴れ人さんたち。~農業塾の冬BBQ.

始まりました♪
始まりました♪

今日も真冬ながらも晴天の精華町。
とある団体からヒントを得て
こんなキーワード考え付きました。
上から読んでも下から読んでも
かいせいせいか。(快晴精華)
どうでしょ。
#かいせいせいか と
ハッシュタグつけて
インスタグラムで
町のいいところ発信していきます。
皆様もぜひご一緒しましょ♪

早速ですが 
まさに精華町のいいところ満載の農業塾。
奈良時代からの歴史がある農村地帯も
次世代の情報技術の集積地であるけいはんな学研都市地帯も
それぞれに住まう人たちの交流ができる団体です。
農業のいろはを学べるのはもちろんですが
文化や歴史の異なる土壌を混ぜ混ぜできる
土でつながる団体。

こんなにお野菜もお肉も存分にいただけるBBQなかなかない!
こんなにお野菜もお肉も存分にいただけるBBQなかなかない!

今日はこの農業塾でのBBQパーティ。
いつもの午前中の作業を終えたあと
塾長さん以下講師の先生方や塾生の皆さんと
そのご家族が集まる共食機会。
早くからお声がけいただいていて、
普段なかなかお手伝いできないだけにありがたく
成長期の娘っ子二人も
喜んで参加させていただくことに。
下ごしらえのお声がけもいただいたので
管理人も大手を振って参加させていただこうかな。
ちゃんちゃんちゃん、とプロ並みの手さばき焼きそば職人さん登場。
ちゃんちゃんちゃん、とプロ並みの手さばき焼きそば職人さん登場。

しいたけの軸のところも刻み込んだり
小学5年料理男子が細かく切ってくれた
畑の人参が入ったりの焼きそば、
先輩方手慣れておられて
伺うとよくキャンプに行ってた、なんてこと教えて下さったり。

こんな感じでたっぷりいただきます。
こんな感じでたっぷりいただきます。

ワイワイと集まっての写真
お見せできなくて残念です。
お料理だけでも見てくださいね。
このブログではおなじみの
玉ねぎの丸焼きも
厚かましくも下ごしらえのところで提案させていただき
実際やってみて
とても評判がよくって
嬉しい限りです。
輪切りを串にさすのもいいですが
ぜひぜひホイルで巻いて
炭火に入れての丸焼き
やってみてください。
自主的にお料理作ってきてくださる方や食材調達してくださる方たちが続出・・
自主的にお料理作ってきてくださる方や食材調達してくださる方たちが続出・・

この春入塾したての頃、
Dが参加させてもらい
皆さんとても慣れておられて
いつも焼き係の自分が
食べるばかりだった、なんて噂は聴いていたのですが
ここまでとは思いませんでした。
やあ、皆さん芸達者、
おでんを仕込んでくださる方や
畑でとれた蕪を
甘酢と柚子で仕上げてくださる方

農業塾の蕪柚子香なます、絶品。
農業塾の蕪柚子香なます、絶品。

塾内での分担もとても素晴らしく
事前に参加人数を確認くださり
材料や資材調達を手配くださったり
子どもの参加者むけに
マシュマロに ポップコーン
色々サプライズをご用意くださったり
管理人感激の嵐でした。
娘っ子たちも参加させていただき
なにげに声かけてもらうと
すごく素直に行動します。
なんだろうなあ、この打ち解け加減。
いつもならちょっとかたくなりそうなのに。
やっぱり土の力かなあ・・・。

色々おいしくって止まらない・・
色々おいしくって止まらない・・

感激しつつ
色々撮影しつつ
色々いただいていると
お腹がいっぱいになってきました。

子たち向けにこんなサプライズも。ホンマ素敵なはからいに感激。
子たち向けにこんなサプライズも。ホンマ素敵なはからいに感激。

最近のポップコーンは
ホイルではなく表面が耐熱ビニールなんですね。
コーンやオイルが溶ける様子が見えて新鮮。
ふるふるやってると
きれいに完成し
娘っ子たちは
皆さんに食べていただけ
うれしい様子。
こういう役割持たせてもらえると
娘っ子たちもすごくうれしいようです。
そうだよな、管理人も
下準備させてもらってよかった。
ただ参加するだけなんて
申し訳ないもの。
ここだけ今イタリアです。
ここだけ今イタリアです。

塾生の方がわざわざ
海鮮食材を手配してくださって
宴も後半に焼きだされました。
さざえ、ほたて、かき。
管理人はかきをいただきました。
ほら、写真見てください。
ピザもいいアイデアですね、
調達いただいた市販のピザに
野菜追加して
上下をホイルでカバーして焼くと
こりゃいいなあ。
次のキャンプにはピザも調達しよう。
S撮影。せいか大通りの冬。
S撮影。せいか大通りの冬。

わいわいもぐもぐぺちゃくちゃ
と時間は過ぎて
娘っ子たちも午後の合唱練習が迫ります。
片付けを途中で失礼して
お友だち含め送迎に走って
もう一度畑に戻ると
宴の名残りはたき火くらいか
元の静かな農園の姿に戻っていました。
信号待ちに車から思わず飛び出して撮影。
信号待ちに車から思わず飛び出して撮影。

精華町のいいところ
ギュギュっと詰め込んでいる農業塾。
こういう共食の場を楽しめる皆さんと
子たちともどもご一緒させていただけ
本当に感激でした。
ひとりの子を一組の親で育てるのではない
たくさんの子をたくさんの大人が見守れば
子たちは学び育ちゆく。
食育の原点は地域共生、
地域の共食にあるんだ。
感謝と思いを込めて 
土曜のブログを終えさせていただきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中