The final solution for exhaust fan.

レンズが曇ってしまう
レンズが曇ってしまう

寒さと年賀状チェック
そして犬の要求に答え疲れ
更新遅くなりました。
貴重な在宅日2日目、
ではありますが
なかなか進まないのもこれ現実。

せめて換気扇まわりだけでも掃除を、と
思い立ち
今回は最初から最後まで
水を全く使わずに完了しました。
重曹をふりかけてしばらくおいて
古歯ブラシでこそぎとると
フィルターについた油汚れが
もろもろととれます。

キッチンの最終兵器。
キッチンの最終兵器。

いつもならこのあと
お湯をかけていたのですが
どうも汚れがすっきり落ちない
これはやはり水と油が交わることができないためか
いやでも残った重曹や汚れをどうしようか
水気なしにふき取るのは大変だし。
てことで、登場願ったのが
キッチン用のアルコール。
スプレーして、雑巾でふきあげました。
アルコールなだけに、油とも親和性があるようで
水やお湯より 
フィルターの目地がしっかり開いてくれました。
内側の回転ドラムにこびりついた汚れも
重曹をふりかけたあと
水を使うことなく
割りばしのへりでこそぎ落とすと
今までで最も美しくできたように思います。

床磨きや油汚れ落としに使いがちな
化学洗浄剤の揮発成分
なるだけ残したくないですよね。
写真にある キッチン用のアルコールと
メラニンスポンジ
かなり使えます。
換気扇のあとは
キッチンの壁まわりを
このお二方に活躍お願いした次第です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中