まさにふみの日。

 大きな雲が階段の最後にあるかに見えた朝。
大きな雲が階段の最後にあるかに見えた朝。

今日は貴重な祝日でした。
なぜなら家族みんなそろってたし
明日も仕事にいかなくていい、という
なんとありがたい連休になってます。
部活のある娘っ子と
デイサービスのある母以外は
ゆっくり眠れるはずなのですが
まあ管理人もぎりぎりまで寝た挙句
どちらも間に合う時間に起きました。

雨上がりのいけたに公園。光のサッカーボールが転がってた。
雨上がりのいけたに公園。光のサッカーボールが転がってた。

家事はいろいろあるけれど
とりあえずめったに一緒に行けない
Ilkの散歩にいきました。

空だけは何食わぬ顔で
からりと晴れていますが
本当はどこも 
昨夜の雨を身に含んで
日の光を反射していました。
ブラッシングをしてやった
住宅地の端の公園には
子たちが前日まで
晴れている間に遊んだのか
キャンディやスナックの外袋が散乱してました。
犬がたべるといけないし、と集めると
袋いっぱいになりました。

年賀状書きながら音楽番組見ています。Ilkも。
年賀状書きながら音楽番組見ています。Ilkも。

それにしても貴重な休日でした。
昔、郵便局が定めた
「ふみの日」というのがありました。
毎月23日がそれで、
どなたかにお便りをする日、として
記念切手や郵便賞品を販売していたっけ。

管理人ファミリー
メンバーで多少の温度差はあるものの
ここのとこずっと気になっていた
年賀状作成作業
ここにきて一気に進められたので
管理人の頭の上にドカッと載ってた雲が
だいぶ晴れてきました。
ありがたい
まさに今日がふみの日でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中