冬枯れと今や言うまじ土触れて/調味料使いを学びに。

今日はごはんが進むおかずだぞ。
今日はごはんが進むおかずだぞ。

今朝も冷えましたね。
家族がなかなか誰も起きてこず
朝のIlk散歩が難しそう。
せっかく、少しずつ起きられる時間が早くなって
弁当も順調にできたし
今朝は出立時刻まで30分だけ
管理人が散歩をひきうけることに。
娘っ子を送り出した後を追うように
犬が登校コースをついていきます。
あいさつ運動中の校門前に行くと
役員さんや先生方が勢ぞろいされてて
頭の下がる思いです。
寒い中、ありがとうございます。

桜が丘の遊歩道にて。光と苔の逢瀬
桜が丘の遊歩道にて。光と苔の逢瀬

あら、haruちゃん
なんで犬なんて、
と驚かれるのも気恥ずかしく
そそくさと通り過ぎて
遊歩道にぬけました。
家々の屋根の上にようやくたどり着いた日が
苔むす道を緑に照らす様子が優しくて
何度も雲に阻まれながら
しばしスマッホカメラ片手に過ごしました。
サバのカラフルソテー、鮭の調味ソースの応用編ご製作中です。
サバのカラフルソテー、鮭の調味ソースの応用編ご製作中です。

飼い犬にごはんをようやく食べさせて
そそくさと向かった先は、くいな橋あたり。
栄養士会館で
味の素さん共催の料理実習があったのです。
昨今スーパーの売り場を増やしているのが
簡単な調理で本格的な味が楽しめる調味ソース。
品名は「合わせ調味料」というようです。
チンジャオロースも回鍋肉といった
本格中華の味は以前からあったと思いますが
お魚を食べるためにと鮭のバターしょうゆとか
肉みそ大根とか豚肉の黒酢炒め、といった
さまざまなメニューに向けたものが
所狭しと並ぶようになっていますよね。
全部で四種類の調味料を使って8種類の料理。軟らか肉実験も。
全部で四種類の調味料を使って8種類の料理。軟らか肉実験も。

今日の講習目的は
こういったものも上手に利用して
より地域の方に
気軽に料理してもらうことや
食べやすさを意識した調理法など
提案できるようになること。
試食をしながら、
いろいろ新しいメニューアイデアを
みんなで出し合ったりして
なかなか有意義なひとときでした。
酵素の働きにより 肉が柔らかくなる調味料の実験も。
酵素の働きにより
肉が柔らかくなる調味料の実験も。

いわゆるうま味調味料
かつて、化学調味料と呼ばれたものが
実は微生物発酵により生成されるものであること
今回改めて説明を受けました。
管理人は普段からあまり使わないようにしていますし
だしは昆布とかつお削り節、など
より食品のもともとに近い状態から
体に受け入れる方がいい
そういうものを取り込む力が大切である
という考えは変わりません。
ですが、例えば体力低下していたり
調理自体が困難になったりしている方が
上手にうま味成分を利用して
美味しさを感じて食されることも
大切かもしれないな、
と感じています。
チンジャオロースと、卵とほうれん草の応用編。
チンジャオロースと、卵とほうれん草の応用編。

広い京都府内での
同業の方との出会いも
嬉しい時間でした。
自己紹介のつもりで
ブログのアドレスを入れた名刺を
お渡ししたところ
後で連絡を下さって驚きました。
早速検索して見つけてくださった
このブログを
以前にも見かけて下さってた
とのこと。
なんてご縁でしょう。
冬枯れと今や言うまじ土ふれて。haru
冬枯れと今や言うまじ土ふれて。haru

遅めの午後に帰りついて、
一件気になる質問をぶつけに行ってから
帰りかけて、車を畑にUターン。
そうそう、野菜仕入れなきゃ。
お正月使い損ねたにんじんや
霜にも責められている水菜
後から種まきしたのも大きく育った小松菜
だいぶ残り少なくなってきた大根
蕪 キャベツ
なんてものを急いで収穫しました。
普段のコートのままで行ったら
30分過ごすだけで
体の芯まで冷えてしまいました。
今年最初の満月が 空に張りついています。
だけど気持ちはほかほかしてきます。

このお野菜であったかいポトフ作ろう。

冬枯れと今や言うまじ土触れて。 haru

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中