さんぽで見つけるいとけきものたち。

苦し紛れの木曜日。新ワカメともやしのスープが救い。
苦し紛れの木曜日。新ワカメともやしのスープが救い。

苦し紛れの木曜弁当
アジの開きなんて
皆さん入れます?
管理人けっこう入れます。
頭んとこだけ落としておくと
多分だいぶ食べきれるはず。
昨日買い物した先で
生のゆでわかめ見つけて
春を感じました。
こりこり歯ごたえ弾力あって
大好きなんだよな。
朝食用にキャベツも投入すると
ミネラルに反応してか
とってもキャベツの緑が鮮やかな
ホットサラダになります。
いとけきもの1、霜のシュガークラフト。
いとけきもの1、霜のシュガークラフト。

さて、昨夜午前様だったDを駅まで送って
公立高校の前期試験会場前を通り過ぎました。
チャレンジする春。みんながんばって。
娘っ子たちも
あと二年しかないのですね。
母をデイサービスに送り出してから
今日は早めに散歩にでかけました。
まだまだ日陰は霜で真っ白。
小さな枯葉の輪郭が白く縁どられ
砂糖菓子のようですよね。

いとけきもの2、道端に落っこってた片方だけの靴下。
いとけきもの2、道端に落っこってた片方だけの靴下。

今日は奈良市方面に歩いてみたのですが
歩道にこんなかわいい落とし物。
ああ、バギーのあかちゃんが
足ぶらぶらゆすって
片方おとしたんだろうなあ。
娘っ子と本当に毎日毎日
いけたに公園に通った日々を思い出します。
絶対靴下
片方だけなくなるんだよね。
懐かしいね。
光が木のトンネルを抜ける。
光が木のトンネルを抜ける。

Ilkは毎日ブラッシングするのですが
立春を過ぎて、抜ける毛が増えたね、と
家族で話しています。
今日も、途中の木々が美しい公園に足を止めて
ここならご近所に毛が飛んでいきそうにない
というあたりでブラッシングしました。
犬の毛は私たちの皮膚細胞と同じで
ターンオーバーを繰り返しているんでしょうね。
生きている証。
私たちが生まれ変わり続けていることを
すごくはっきり教えてくれます。
馬を手入れしたり
山羊にエサをやったり
絵本に出てくる動物と人間との共生と同じく
人間が動物にしてあげられるせめてものケア、
スキンシップの意味でも 大事なんだろうな。

春の暖かさを含む夕焼け。
春の暖かさを含む夕焼け。

朝の散歩も
土と木が豊かな遊歩道を
たっぷり行きましたが
夕方は山田川方面に抜けることにしました。
途中、SNSの年上のお友だちとお会いして
地域づくりのお話を伺いつつ
犬のしつけの話になって
飼い主の横にぴたっとつける話をきいたとたん
Ilkも負けじと管理人のよこにぴたっとくっついて
話しを聞いてるので驚きました。
よくわかってんねんなあ。
こういう感覚、乳幼児期の子たちにも感じたな。
そんなこと思いつつ、暗くなりかける川沿いの道
小走りで抜けると 
一日がまたゆき過ぎます。

2件のコメント

  1. 歩きながら色々と観察出来るのも楽しみの一つですね。
    イルクとまた会いたいな〜

    1. はっちさん♪コメントありがとうございます、そして昨日はお目にかかれて嬉しかったです。3月12日のご講演楽しみにしてます✨10時から、旧フレスコの桜ホールでしたよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中