今日九重に薫る節句。

お友だちにいただいた牡蠣の煮ものに助けられた今朝。
お友だちにいただいた牡蠣の煮ものに助けられた今朝。

一週間お疲れ様です。
花の金曜日は
おひな祭りでしたね。
お祝いされました?
管理人ファミリー、
お雛様がないまま娘っ子大きくなってきて
せっかく女の子多い家族なのに
富山に眠るお雛様を毎年思っています。
いつか日の目を見せてあげないと。
相当退屈ちゅう。
相当退屈ちゅう。

インフルエンザ3日目の娘っ子
おかげさまで熱も下がり、
宿題をやっていいかと殊勝に聞くし
学校に早く行きたいとこぼしているし
かなり退屈しています。
今ある幸せを感じられてよかったね
インフルの功名。
週末の合唱練習も休まなならんし
歌いたい気持ちを募らせるだろうな。
炊き込みご飯に酢で戻したワカメをあえて若竹ちらし。
炊き込みご飯に酢で戻したワカメをあえて若竹ちらし。

さて、今同居している管理人の母
おひな祭りの日に生まれ落ちた
幸せな女性です。
昨年は病院の
面会時間ぎりぎりにちらし寿司持ち込んで
先生のご厚意で少しだけおいて帰れたんだった。
母に聞きました。
「覚えてる?去年は
病院のベッドだったんだよ。」
て。
うん、とうなずく母。
一年間で歩けるようになって
階段上り降りできて
デイサービスに通えているって
すごいねお母さん。
日々を支えていただいてる皆さんに感謝です。
81歳になりました。
ちらし寿司に代えて今回は
先日京都で会えた友人の会社が作っている
たけのこごはんの素に
あげさん、にんじん、きのこをたっぷり追加して
炊き込みご飯をつくったのち
酢で戻した鳴門わかめを刻んでまぶして
若竹ちらし。

豆乳2:牛乳1で焼きプリン。甘さ控えめアラモード用。
豆乳2:牛乳1で焼きプリン。甘さ控えめアラモード用。

さてケーキはどうしよう
色々思案していましたが
母には
たんぱく質とれるもんがいいな、
てことで
とりあえず焼きプリン作って
冷蔵庫に冷やしておきました。
ご年配スイーツはプリンでしょ、てことで。
ご年配スイーツはプリンでしょ、てことで。

食事が済んでから
プリンを型から外して
プリンアラモードもどきを作ってみたら
これがなかなかおいしかったのです。
プリンがこんなにうまくできたの初めて。
すができず
キメが細かくできたのは
豆乳と牛乳ミックスのおかげかしら。
配合書いておきますね。

≪W乳プリン≫50ml入り容器10個分
材料;
*カラメル;きび砂糖50g 水大さじ3
*豆乳 400ml
*牛乳 200ml
*きび砂糖 50g
*卵4個 バニラエッセンス少々
作り方;
①カラメルを作る。
 砂糖と水を小鍋に入れて火にかけ煮詰め
プリン容器に分け入れておく。
②W乳と砂糖を小鍋に入れて火にかけ
  砂糖が溶け沸く手前まで加熱し
  粗熱はとっておく。
③卵を割りほぐしてよく混ぜたところに
バニラエッセンスと②を加え優しく混ぜる。
④オーブン皿に①の容器を並べ
③を分け入れ、オーブン皿に水を敷いて
170℃40分加熱。

砂糖は生クリームや果物と合わせるし
標準の3割ほど減らしたレシピですが
なかなかいけますよ。
自分が一番驚いています。

苦々を超え九重薫る八十ひと路。 haru
お母さん、お誕生日おめでとう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中