希望鳥学びの森よりはばたけり。

娘っ子ふたりぶん。ほうれん草カレーと購入惣菜にお世話に

ぶるっと今朝も冷えました。
スマッホで目覚ましなんてかけて
今日から二人分お弁当。
昨夜仕込んだカレーに
ほうれん草追加しました。
急いで急いで、
電車予約に乗り遅れそう。

やってきたのは豊橋。

Dに駅まで送ってもらい
京都駅で発券して朝食調達して
ぎりぎり間に合いました。
朝8時頃には
目的駅に
着いておきたい今朝。
昨年末、甥っ子と義兄が来てくれて
卒業式の衣装の話をして以来
卒業式に写真係で行きたいなあ、
と思い立っていた管理人。
何度か相談のうえ
3日前に体調悪化に見舞われ
もう式は無理かと思っても
見舞いがてら
顔を見に必ず行こうと
心にきめておりました。

駅ってほんま楽しい。

そういえば電車で来たのは
甥っ子が生まれたと知って
病院に見に来た時以来じゃないかしら。
12年も前の話。
今ここいらは大河ドラマゆかりとかだったり
ものづくりや基礎研究の地として
駅に降り立つ人に
アピールしているんですね。
5月に家族で再訪予定なだけに
ますます楽しみになります。

快晴!

駅には義兄のお姉さんが
迎えに来てくださいました。
嫁ぎ先の果樹園大家族を回しつつ
ご実家のご両親や甥っ子の母がわり。
この方の朗らかな大車輪ぶり
本当に頭が下がります
甥っ子の家に着くと
晴れ着を着かけている甥っ子と義兄。
ああ、先生に許可いただいて
お式に出られることになったって。
よかったなあ。
他でもない、卒業式だものね。
先生の計らいにも感謝だよね。

完全木製机と椅子、いいなあ

初めて訪れる甥っ子の小学校は
70年の歴史を誇る学校とのこと
義兄に義姉さんもご出身で
校歌だって歌えるんだって。いいなあ。
親子二代でおなじ学校。憧れます。
校庭に植わる木も雄大で
人工の山まであるそうです。
敷地内で校舎の建て替えはあっても
木や森は育み、子たちを見守り続ける。
素敵な学校です。

学校敷地にある森にて。

教室の机やいすも
一般品と違うこと
見てすぐわかります。
ビス以外は全部木製。
本物に触れて育つって
大切なんだろうなあ。

ひつまぶしパーティ+精華町のいちご。

卒業式への出席は
おじいちゃんおばあちゃんが悩まれた挙句
学校の先生に相談され
体調が戻っていれば出席してよい
とのご配慮をいただいたとのこと。
6年前、入学を前に
母を亡くした甥っ子が
家族に見守られささえ合って
6年の時を育み
巣立つこの日をお祝いしたいと
みんなが願っておりました。

ケーキまでごちそうに。

この場にいられなくても
Dもさまざまにサポートして
甥っ子を励ましてくれました。
管理人の娘っ子たち
お義姉さんのご家族
おじいちゃん、おばあちゃん、父親、
何人もの叔父、叔母、いとこたちが
願ってかなったこのひと日。
Sくんはほんま幸せだし
みんなに幸せをくれる存在。
ありがとう。おめでとう。
お姉ちゃんが喜んでるよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中