怒らない≒脂肪酸選択。

何とか間に合った。

今日の気づきをお伝えするには
Dのポカについて
触れなければならないのですが
これは家庭内不和ではないのでご容赦を。

そう。管理人、
今朝は弁当を作る&今日午後の面談のための
履歴書を作成するつもりの時間に起きました。
ごはんを炊いたり
朝食のアサリ汁を炊きながら
履歴書をちまちまと記入していたところ
突如鳴りだした電話。
朝の6時台にかけてくるのはたいてい決まって
非常事態。
果たして、電話の向こうにはD。
「haruちゃん、(と言ったかどうか
今やどうでもいいことですが)オレ
報告書忘れた!」
*****
Dは確か、
管理人が作業しているのを横目に
さっき15分ほど前にでかけていきました。
今日は東北の方で報告会があるからと
前日に飛行機予約してました。
どうやら6時台の電車に乗って
新大宮に向かい
そこから伊丹空港までのリムジンバスに乗って
仙台に向かう予定だったようです。
管理人、すみませんが
動きは落ち着きがない方で
Dが電話の向こうで
「電車でだと・・」
と言うのを聞かずに切り
すぐに駅まで向かいました
いやその前にはっしと報告書が入ったバッグをつかむことと
娘っ子たちに
「起きて~ そしてイルクを頼む」
と叫ぶことを忘れなかったんでした。

かわいい♪上本町のバリスタさんありがとう

結局最寄駅でDを拾って
新大宮までぶっとばした管理人。
助手席でDが
「haruちゃん、こんな時こそ
事故したらアカンで」
と力説するのを
ある意味感慨を持って聞きつつ
運転しておりました。
だって、管理人なら絶対
自分がやらかしたことで
妻のやる予定だった履歴書作成作業を台無しにし
娘っ子の弁当作りも不可能に近づけ
義母を起こしてトイレで清潔にさせる作業も遅れさせる
なんてことがあったら
申し訳なさ過ぎて
頭をあげられないだろう、と思うから。

でも、Dの大物ぶりはこういうところにあるんです。
管理人に事故するな、を力説する様に
管理人もある意味感心し
「そうやよね。
今事故したら、悔やんでも悔やみきれないよね
と答え
無事十分間に合って新大宮駅前にたどりついたとき
悪態の一つも付きたいと思ったけど、
自分を下げるまい、と
「よかったね、間に合って」
と(つまり怒らずに)
送り出しました。
*****
でね、この
怒らなかったこと、で
すべてうまく行ったんだと思うんです。
自宅に戻り
娘っ子が時間差はあったものの
互いにそしりあうことなくそれぞれに仕事をし
管理人はゆで卵とゆでジャガイモを作りつつ
履歴書を仕上げました。
弁当を詰め
母を起こして、
食事して娘っ子を送り出して
片付けて家を出て
仕事にも遅れずにすみました。

成功の秘訣は三つ。
まず怒らないこと。
すると周囲に怒りの伝播がなされない
という二つ目の利益がもたらされ
結果的に三つ目の
怒りによる消耗や次の判断への影響が最小限に抑えられる
ということ。

これはまさに
肉類に多い飽和脂肪酸だと炎症が起こるけど
魚の不飽和脂肪酸だと炎症が起こりにくい
という、イチゼロ×αの世界。
怒らない力。
これから来るキーワードかと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中