本当の強さとは。

今日はパンの日。

今朝の朝刊にて、
東京は築地市場移転問題が
解決に向けた最終決断を待つ段階にあること
その方針についての解説記事を読みました。
食の問題が政治的に利用されかねない例として
わが町の中学校給食実施問題と勝手に重ねあわせ
身内が行政の関係者として関わっていることも含め
注視しておりました。

その解説によると、
市場機能を豊洲に移転しつつ
売却を予定していた築地を都のものとして残し
食の集客拠点として、築地ブランドを生かす
という方策が浮上しているとのこと。

矛盾する事象を高めて解決する折衷案
ドイツ語のアウフヘーベンという言葉があるそうで
とても腑に落ちる方策だなあ、と感じます。
築地か、豊洲か
いちか、ばちか、
といった考え方は
政治的に利用されやすいですよね。
わかりやすくみせて民衆に訴える。
でも実はこんな
イチ―ゼロではない選択のしかたが
これから大変必要な考え方なのではないかな。
そんなことを考えながら
また時間を見つけて
兄が今度こそゆっくり母に会いに来てくれることを
想像していました。

はちみつシナモンミルクティ。母全量摂取。

写真は、今朝、少し遅めの朝食で
母に思いついて作ったもの。
牛乳を最近飲めなくなっていた母ですが
シナモンと、はちみつすこし加えたミルクティにしたら
パンも浸して、全部飲めました。
先生に往診に来ていただいたり
ヘルパーさんが足湯をしてくださるのに感激したり
母の親戚に電話して
母に会いに来てくれるよう
声を聴かせてくれるよう頼んだりしながら

本当の強さを持った人間になりたい。
一番弱い人はだれか
その人が何を必要としているかを
常に考えられる人間に。
そんなことを思った一日でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中