恋文を編む間も待てず苗育ち。

この形態はもう無理か・・

今日の予約がいっぱいだってこと
先週からわかっていたんです。
休むわけにはいかない今朝は
母が熱っぽくて
慌てて着替えさせたり
アイス枕をあてがったりして
微熱にまで下がってきたので
意を決して出勤します。
着替えも今朝は初めて
ベッドでさせることになり
先週つけてもらったベッドサイドの補強手すり
もう不要になるかも、と
今夕いただいた業者さんからの電話で話していました。

おばけきゅうり消費対策委員会編、きゅうりゼリー

食事も固形のものだと
口の奥に送り込む力が落ちているのか
なかなか呑み込めぬままになっていて
誤嚥が心配になってきます。
毎朝ようやく作ってきた弁当だけど
今日はこの きゅうりゼリーと
味噌汁の上澄みしか食べてもらえずです。
稲育ち便箋の行ぞ狭まりぬ haru

毎日変わる母の状態をみながら
家族の日常生活や
仕事を回していく
これ、いろんな訓練になっているな
と思っています。
夕方、母がトイレに座りたい、
というので座らせていたら
看護師さんが介護食のサンプルを
持ってきてくださいました。
明日の食事からこれ、使わせてもらってみようか。
母の今に食べる力が戻ってくるのかはわからないけど
皆様に甘えさせてもらい
いろんなことやものを経験させてもらっています。

写真は、夕方イルクと出た遊歩道から。
遊歩道沿いの剪定と草刈りがきれいに完了していて
ここからの風景がとてもさっぱりすっきりみえます。
きれいに苗が植えられた田んぼは
これから文章が生まれるのを待つ便箋のようだと
先日から思っていましたが
この3週間ほどで 行がずいぶん狭くなりました。
夢中で毎日過ごしているうちに
季節が確実に進んでいるのを感じます。

恋文を編む間も待てず苗育ち haru

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中