母の回復基調。

寝坊したっ(+o+)ごはんしかけてなかったのに

連日お騒がせしている母の容体
今朝は、先日作ったスープストックを
牛乳で伸ばしたもの
裏ごしせずとも食べられた母。
昨日の経口での水分摂取量が
1リットル弱まで増えたおかげのようです。
体調が悪い母を前に
点滴をせずに過ごすというのは
かなり賭けでもあったのですが
やはり少しずつでも口から摂取し
体の消化吸収機構を使うことが
生命力を維持するのに有効であること
この3日間で
母が証明してくれた思いです。
訪問看護師さんもびっくりしておられ
来週から仕事、行ける?もしかして
て話をしてました。

ただおそらく
口元やのど元をさすって声かけて促して
なんてことは肉親だからできることなんだろうし
一日中貼りついて過ごせるからこそできたこと。
管理人の社会生活とのバランスをとるには
間欠的に点滴にお世話になりつつしか
母の命をつなぐ方法はなさそうです。

ちなみに今の母は、
認知機能低下と
繰り返し起こっている脳梗塞の影響からか
言葉も意思も発することをしません。
水分補給 食事 排泄
全て周囲が忖度により動く必要があります。
でもホンマの原因は
何十年もの母の過ごし方にあり
思うことを全てしまいこませてきた
家族みんなの責任でもあると
管理人は思っています。

今日は結んで開いて、を歌いながら
母の手を取り 手遊びをしてみたりしました。
ギターも持ち出して
懐かしい唱歌も歌っておりました。
#海
#夏の思い出
#浜辺の歌
#みかんの花さく丘
などなど・・
ベッドに貼りついてしまっている母ですが
次は車いすに座ってもらって
外の風でも感じながら 
聞いてもらうのが目標です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中