15年目をまた4人で始めよう。

4人がけテーブルで済むようになった。二人分注文して運ばなくてよくなった。

連休中日、
いかがお過ごしでした?
管理人またまた一時間ごとの覚醒で
日が明けきる前から起きだしてしまいました。
もうこうなったら、そのつもりで過ごそう。
目が覚めちゃうのも、眠れないのも
プロセスなんだろうから。

お昼ご飯と買い物にでかけると
4にんがけテーブルが空けばすんなり座れるし
母の注文やセルフサービスでの運搬が不要で
ああ、楽させてもらってるなあと実感。

すだちおろし冷かけ、さっぱりして美味しい。

すだちを丸ごと一個使ったメニュー
めっちゃおすすめです。さっぱりと美味。
そのあとは店を移動して
みんな思い思いに
ファストファッションショップのバーゲンを楽しみました。
留守番を気にしなくていいとか
食事の心配をしなくていいとか
核家族って便利だし気楽です。
でも、寂しい。
何度か涙してしまい
娘っ子に心配させてしまう
ダメウーマン管理人です。
きゅうりおおかた伐採。復活しますように。

夕方Dが畑に行くというので
久しぶりについていくと
Dが噂してたとおり
キュウリに虫が蔓延していて驚き。
弱っているところは切って行こう、
と提案すると
農業塾の師匠も後押ししてくださいます。
結局写真のとおり
ずいぶんすかすか歯抜けな
きゅうり畑になってしまいました。
後は消毒すること。

今回の失敗は初動対応がまずかったため
大幅な打撃を受けたようです。
先生のお話では
ダニが発生したらすぐにたたくこと
だそうで、薬も最小限で済むはず。
あれ、これ こないだ
訪問看護師さんに教えてもらった
緩和ケアの痛みへの対応に似ています。

もっと言えば、今年Dの畑は
植え付けから最初の水が足りなかったこと
これが作物の活性、免疫力に
後々影響しているように思います。
虫がついて病気になるのではなく
弱っているから、虫がつきやすくなる。
農家さんは異口同音に
作物の力が大切であること
元気に育つ環境づくりが重要だ
ということを言われることを思いだし
今回のきゅうりで実感したものです。

おじいちゃんおばあちゃん、初孫の成長を見守ってやってください。

上の娘っ子が部活に出て行っている間に
下の娘っ子とこっそり注文したケーキ。
蝋燭に火を灯してお祝いした後は
娘っ子たち、早速
おじいちゃんおばあちゃんに
お供えでもってってくれました。
母の死後も
生きていた頃となんら変わらず
食事を供える。
娘っ子たちのこんなところに
はっとさせられます。
これこそこの5年間を過ごした財産かもしれません。
それにしても娘っ子の誕生日、
まさか四人きりで 過ごすことになろうとは。
娘っ子が生まれて14年経ちました。
15年目も元気に成長してくれますように。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中