デート納め。

最終日だす。

仕事納めの夜は
なんとなく仲間と飲んで帰るD。
今日は頼むから妻に付き合って。
こないだのライブ会場でゲットした
彼ゆかりの映画限定上映
今日までなんやから。
午前中はしごから玄関の雨よけにのぼって
外回りの掃除頑張ったのも
久しぶりのエステしてもらって
ついでに眉毛も描いてもらって
たまにはチークなんてはたいてもらったのも
デートと称して盛り上がって
一本の不思議な映画を見るため。

巡りめぐって入れたお店が

娘っ子たち、
映画の内容知ってか知らずか
最初っから行く気なくって
「楽しんできて」
なんて送り出してくれるし
久しぶり京都で映画観た後の時間
楽しんで帰りたいと
ふたりで探すのですが
目指すところはどこもいっぱい
ようやく見つけた席は
どうやら農家さんが
美味しい野菜料理を提供できる店を
プロデユースしている様子。
感動的。シメサバと九条ネギの西京漬け

これがなかなかいいお店でした。
野菜というものが
いいものを提供するために
かなり高度な技術を必要とするにもかかわらず
実際の価格がかなり低めなことを考えると
そこに付加価値を加えていくことで
新しい料理法や組み合わせを提案できて
消費拡大にもつなげられる
ということは容易に想像できるけど
コスト含めさまざまな課題から
実際は難しいこともこれまた想像しやすいはなし。
カンパチとサラダ小松菜、キウイのカルパッチョ

だけど今日のお店は
食材はシンプルでも
その組み合わせや取り持つソースが絶妙で
最近なかなか出会えない感動に
幾度となく出会えて感激でした。
セロリとオヘンジ、ミモレットチーズ

野菜の漬物と
魚や肉、チーズとの組み合わせ
これをうまくやれば
野菜の保存性と風味が高まり
提供もしやすいうえに
味もよくなって一石二鳥。
なかなか目からウロコなお店でした。

フランスのシラー

ワインもリーズナブルで
ニーズにこたえてくれる品ぞろえ、
海老芋とベーコンのグラタン
ソースうまし。

エビイモの美味しさと
基本の味がするグラタンのソース
この絶妙さに嘘がなくて。
旬野菜のバーニャカウダ。たまらん。

お野菜そのものがおいしければ
ほんまなるべくシンプルでいいんだよね。
こういうお料理、センス磨かないと
なかなか提供できないだろうなあ。
最近ほんまなんでもやっつけ仕事
大事なこと 1時間そこらの滞在で
たくさん教えてもらった
久しぶりのデート&ディナー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中