希望の轍~精華町キャリアフォーラム2018

霜降りブロッコリ。アップでどうぞ。

朝Dを農業塾に送って行きました。
お昼ごろに収穫したものとりにくるね、
なんて置き去りにしてすぐ
いやまてよ
今少しでも野菜もらってったら
娘っ子に持たせるランチに入れれるやん
と踵をかえした次第。
ねえ。慌てなくっていいやん
ちょっと今 畑でゆっくりさせて。
一緒にあぜを歩くと
まだ残る霜がキラキラ光ります。

とれたて大根葉のおにぎりと豚汁。本番ガンバレランチ。

よっしゃ大根もにんじんもわけてもらえた
とれたてそのまま料理すると
びっくりするほどみずみずしくて
やわらかくて甘い。
ブロッコリはオリーブオイル一滴入れたお湯でゆがくと
何もつけずに食べられるし
豚汁作るつもりで刻んだ大根は
根っこのほうなのにしゃくっとして辛くない。
人参のみずみずしさと甘さたるや感激で
大根葉はゆがいてごまや昆布と和えておにぎりに。

職場体験は集約ステージ。

部活から戻った娘っ子に
弁当持たせて
順にお友だち迎えに行くと
おとな定員5人の車に
お友だち4人も誘ってた娘っ子
おいおいもう
小学生がプールに行く
てわけじゃないんだよ。
狭い車に一緒に乗ってってくれた
四人のYちゃんたちありがとうね。
町の三中学校の職場体験報告や
小学校の教育の取り組み報告を聞け
キャリア教育の講師の先生の講評を兼ねた講演にも
「自分の生き方を決めるのは自分自身」
というキーワードをいただいて
大人も学ばせていただきました。

このような機会をいただくことで
事前、事後の学習を含む
職場体験を
言語に変換し
伝える力まで育むことができるわけで
全国で実施されている中学二年生の職場体験が
この機会のおかげで
とても有意義に昇華されているように感じます。

さて。
キャリア、とは仕事そのものだけを指すのではなく
仕事、家庭での役割、やイベント、学習する分野などなど
人ひとりが人生において経験するあらゆる経験がそのまま
車の轍(わだち)’とおなじく
継続して形作られるものの総括であること
娘っ子たちにももう一度伝えてやりたいと思います。
なんらかの得意分野をたどりつつ
自分が歩む足跡そのものがキャリア。
笑ったり泣いたり
感動したり感心したり
悔しかったり悲しかったり
でもまた前を向いたり。
今日という一日もまた
大切なキャリア。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中