真冬の太陽。

ようやっと作ったモチ入りかぶのスープ。

今このブログに
今日いろいろなカメラで集めた写真
投稿できること嬉しく思います。
愛用のスマッホさんは
ますますハイに動き回り
お目当てのアプリを開くこともできぬほど。
まずこの「パンの日」のお供を
なんとか撮って、なんとかとりあえず
ブログのホルダにアップ。

ミニPCで撮影。光の受け方が難しい。

子たちを送り出してから
色々修復を試みかけ
やはりあかん、と
キャリアのショップへ。
事情を説明したところ
1、修理と代用機貸出
2、サポートサービスによる新古品での有償取り換え(届くまでの代用機貸出つき)
3、機種変更(二年しばりあり)
の選択肢を示され
機種変更も検討しましたが
とりあえず2、を選ぶことに。
昨今スマッホのキャリアも
バリエーション増えていて
家族がすでに乗り換え済み、と
情勢は極めて流動的なのです。
ああ、でも今回のように
お店で親切にいろいろ教えてもらうようなことがあると
かれこれ16年以上お世話になってるしなあ
と 迷います。
とりあえずまあ、古くなってきてるけど
使い慣れた機種をまだもう少し使っておこう。
真冬の太陽。

代用機をお借りして
なんとかSNSも使えるようになりましたが
明日には返さなきゃならないし
写真を撮ったり保存したりを
かんたんにすべきではなく・・
家ではミニPCを使ってみたり
散歩で撮った写真をメールでPCあて送り
すぐ消去する、なんてことして
気づけばあまりに寒くて
昼間っから呼び戻したイルクと
午後いっぱい玄関上がり口で過ごしてしまいました。
午後の予定がキャンセルになって
かえってよかったな。

さて。今日は姉の誕生日。

生きていれば 
51歳になっていたお姉ちゃん。
風がぼうぼうと吹いて
北の方の雪が心配な寒波が
今年もやってきています。
毎年この日になると
初めて訪れた厳寒の地で
一番寒い季節に生まれ落ちた姉と
夢中で産み育てたであろう
両親に思いを馳せずにいられません。

だからだろうな、
ほんまに心の強い人でした。

夕方、甥っ子のとこに
ようやく電話したところ
お義姉さんが来てくださってて
ご様子をうかがえて
ちょっとほっとしました。
これ、お姉ちゃんからのプレゼントやな。
へなちょこな妹も
なかなか成長できないけれど
いつまでも追い付かぬ背を追いつつ
日々の生活を送って行こうと思います。

2件のコメント

  1. いつも感性に満ち溢れる数々の写真を拝見させて頂きながら、柔らかな文章表現で多くを伝えて頂き、とても癒されています。ありがとう。

    1. チクセンさん 思いがけぬお褒めの言葉にあたふたしております、ありがとうございます。ブログをお読みくださっている皆様に励ましていただいて、続けられています。今後ともよろしくお願い申し上げます。厳しい寒波は少し居座るようです。暖かくしてお過ごしになられますように。ありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中