樹状に広がる宇宙。

今朝は雪はなかったな。

「見える事例検討会」
てご存知でしょうか。
検討対象となる人物を中心に
生活、医療、介護、認知機能、
家族、社会、といった
個人を取り巻く要素を色分けして
樹状に情報を追加していき
どんどん動いていく図。
参加者はその一図に集中し
疑問を投げかけてはその図を充実させ
当初示された課題だけでなく
隠れた課題を見つけ
解決方法まで見出していく・・・。

薬剤師さんの学会で
事例検討会他職種として参加

メソッドが
商標登録されているこの手法
京都で開催された
薬剤師さんの学会近畿大会を会場に
今日開催され
管理人も他職種として
参加させていただきました。

90分で一事例が基本だそうですが
今回は60分で、ということで
時間が限られつつも
医師、歯科医師、薬剤師、地域包括支援相談員、
ケアマネージャー、管理栄養士、などなど
色々な立場の方が一人の対象者について
自分の職種というよりは
個人として関心を持ち
どんどん手を挙げ声をかけていく
というところが面白くて
隣り合わせた方たちと
あれこれ話をしつつ
すすめていく・・
あれ、これってどっかでやったなあ。

すごいなあ全国で広がっているんだな。

ああそうだ。
ママたちとの井戸端会議。
いつもやってるやつ。
テーマは学校のこと
子たちのこと
食べ物に関すること
美味しいものシェア
音楽のこと
地域のこと
ずっと気にしている給食のこと
などなど
今日とりあげたこととは違うけど
一つのテーマについて
屈託なく意見を述べ合ったり
情報を共有したり
ていう、あれだ。
ママたちで集まって話しすれば
大抵の情報は集まるし
方向性も見えてくる。
ときに四方八方に広がる興味関心話題
と言う意味でも共通。
みんなが見つめているのはみんなの子たち。
子たちを真ん中に置いて
コミュニケーション力を培って
こうやって社会性ポテンシャル
高めてってるんだなあ。

あれ。ちょっと感想ずれてるかな。
でもホンマ。
ママ仲間みんなにもらったものって
ほんと宝物。
ありがたいなあ。
今日の体験、
二重にも三重にも生かしたい。
もっと勉強したくなりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中