第五回フレンドシップコンサートにて。

どうかなキンカンツナ水菜サラダ

春分の日の朝
雨と冷え込み心配ですが
お弁当と朝食作らなきゃ、
畑の水菜をサラダにしたくて
キンカン入れてみました。
本日は弁当持ちで本番と練習。

定期演奏会も迫る祝日
一日合唱団の行事に
参加する娘っ子たち
色々疲れもたまる頃だけど
ガンバレ。
弁当ちゃんと食べてね。
第5回。合唱団は4度目。

そう。音楽が持つ
人と人をつなぐ力を大切にと
5年前から開催されているイベント
今年も町の少年少女合唱団
参加させていただきました。

参加の吹奏楽団さん
今年度はコンクールに挑戦され
全国でも評価を受けられたと。
合唱団はこれまで
幼い団員が多いことに配慮いただいてか
会場設営や片付けも
今までは参画せずに過ごしておりましたが
今年は片付けに参加させていただけたようで
一歩前進です。

毎年上から迫力感じさせてもらってます。

管理人も午前中は
見守り当番代行させてもらって
毎年恒例になっている
体育館の高所ギャラリーに
ちゃっかり登らせていただきました。

今日片付けを少し手伝わせていただき
団として中座させていただいた際の気づきを記して
今日のブログを終わらせていただこうと思います。
それは
あらゆる機会に
アウェイ感を払しょくするのは挨拶。
これは当然なのですが
その挨拶は
出会う人皆さんへはもちろんのこと
「場所への礼」
ではないかと思った次第。

管理人は学生時代以降10年ほど
とある武道に執心したことがあるのですが
必ず道場への入退場時に一礼するよう教わりました。
そんな事ずっと忘れてたのに
今日、
状況から合唱団はもう
片付け参加を終了することとなり
その場を離れる時
思わず礼をして
思い出させてもらいました。

演奏の場を大切にするのは
音楽を志す者なら当然
一緒に作り上げる音楽と
その場を大切にする気持ちは同じであり
その気持ちを示すために
道場ではないけれど
練習場所や 演奏場所に入る際には
一礼する。
そんな言葉ではない表現も
ともに音を作る仲間への
敬愛の情を示すことになるのではないだろうか
でも、そんなことその時だけできるわけはなく
普段の練習場への入退場時に
自然に行えるようになること
大切な要素なんではないだろうか
そんなことを感じた次第です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中