欠けてても一日は過ぎ、また始まる。

天然の空気清浄光る朝。

朝、少し遅めに布団から這い出て
イルクを外に出してやろうと
玄関の扉を開けてびっくり。
東側から強い強い光が
雨のなごりの水滴やら
水蒸気やらで何千倍にもなって
全身につきささります。

昨日閉店間際のスーパーで買った惣菜に頼った朝。

お弁当もお茶濁して
美味しい紅茶もさげて
義兄と義母の病室に持っていくと
朝の二人が歓迎してくれます。
お茶を一緒に飲んで
仕事を抱える義兄に
日中は病院に任せては?
と意見したものでした。

夕刻、管理人も仕事を終えて
再び病室を訪れると
結局義母の体調訴えを聞いて
外出できなかったとのこと
母親を最大限に気づかう長男。
本当に頭が下がる思いでした。
同時に、何十年の関係性に
20年足らずしか知らない管理人が
どうこういえることじゃないなあ
ごめんね、えらそうなこと言って
素直に謝って
帰ってきました。
自分にできること
できるだけするしかないかな。
仕事先でも
気にかかること見聞きしたこともあり
ちょっと失敗しちゃった。
自分の大切な事に向かう集中力に
欠けていたことが原因。
明日からの挽回チャンスを無駄にするな私。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中