真のクライアントは。

ワカメご飯の素をきざんだ大根葉と混ぜて仕込んでおいたワカメ菜飯

更新遅くなりました。
月曜のクリニック仕事のあと
明日また行く予定の仕事先
方針が二転三転で
がっかり。
いったいどういうことになっているかを
Dには
「見積もりを50本書いて
全部ボツになった」ようなもの、
と説明したものです。

田植えを待つ空。

だけどそんなことないよね
お一人おひとりについての
聞き取りによる評価と
必要な事項を挙げられたこと
これをもって
関われる範囲でお一人ずつに
話をできれば
その方にとっての数カ月間や
これからの時間の意味が
変わるかもしれないじゃん。
そんな風に思い直して
ご縁のある仕事に向き合うことにします。
写真は夕刻
娘っ子たちが帰るまでに
イルクと走り出た山田川沿いにて。
田植えがあちこちではじまり
風景が毎日変わる季節です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中