こういう時こそ。

起き抜けの体調からやっつけ仕事。

今朝の地震、
皆様大事ございませんでしたか?
管理人は
地面がゆれる前
起き抜けに目がぐるぐる回る
なんて変な体調を自覚してしまい
娘っ子たちのお弁当は
全くやっつけ仕事となりました。
脱水だったのかな
お茶飲んでよくなったので。
急いで食事をして
仕事に向かうわ、と
靴を履きかけたときに
大きな揺れが起こって
娘っ子たちに食卓の陰に隠れるよう言って
ウッドデッキでクレートから飛び出してきたイルクを抱っこして
揺れが収まるのを待ちました。

これだけ揺れたから
電車は絶対すぐには動かない
と読んで
職場には出勤を見合わせる旨連絡をして
(もちろん電話は通じません)
以降は情報収集に努めることにしました。

案の定電車はお昼まで動かず
駅まで向かったDもあきらめて戻ってきました。
午前診の仕事なので
今日の仕事はなし。
Dはというと
電車が動き出したから、と
盲目的に行こうとするので
ほんまに会社に行かないといけないの?
と尋ねてみました。

電車動き出したといっても
ダイヤは乱れまくってるし
余震(本震?)が起こったら
次はいつ会えるかも保障できないよね。
二次災害だって考えると
不要不急の外出、特に
生駒の山越えは慎重にならないと。

仕事には
行けるならば行くもの、と
思い込んでしまいがちけど
時と場合によって
優先順位を変えなければならないこともある。
そんな風に考えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中