精華町防災行政無線設置工事説明会に。

娘っ子撮影。「ママがころりっとしたらイルクもころりっとした)^o^()^o^(」やて

あっつい一日でしたね、
地震の日をまたいで
10日ぶりに出勤して予約に加え
予約外もでびっしりお話うかがってたので
スタッフ仲間たちから
「今日は一杯だったね」
と声をかけてもらって、
「そうね、たまにしか出勤しないし^_^;
仕事しとかんと」
なんて会話をしておりました。
帰宅すると娘っ子たち
二階の自室が暑すぎて、と
リビングで仲良くテスト勉強中。
管理人も大型扇風機をようやく出して
寝不足のあまりころりっとしたら
イルクも窓越しにころりっと転がったって。

午後六時半の西日。

イルクの散歩は必然的に
テストを受けなくていい管理人の仕事
なわけなのですが
歩きながら、しまった
今日は19時から
防災行政無線設置工事説明会だった
と思いだして
帰って慌ててチャーハンだけ仕込んで
懐かしき山田荘小学校に急ぎました。
参加人数は20人程度。
工事請負業者さんや
行政のご担当の方が
既に説明を始めておられました。

防災行政無線は
総務省の管轄にて、発信する内容は
音の大きさも含め
ルールにのっとって発信されるとのこと。
わが町でも今年度の予算にて
親局(発信元)を役場庁舎に設置し
町内全域に音声を届けるため
5つの町立小学校と
それ以外にも各地域の要所あわせて8か所
合計13か所に拡声子局を設置され
それぞれ発信範囲と方角に見合ったスピーカーにより
同時に音声を届けられるのだそうです。

午後六時半のイルク。

設置工事は、小学校に関しては
この夏休み中に
それ以外は9月~10月に実施され
来年に入ってからテスト期間を設け
来年度以降の運用を目指しておられるとのこと。

管理人ももう小学生の子はいないですが
工事に関する事項が心配で質問させていただいたところ
高所に設置する為クレーン車や高所作業車
トラック、作業員の方の車などなど出入りされることや
利用する期間に限って配車される予定とのお返事をいただき
夏休みとはいえ学童保育やプール開放など
子たちがある意味フリーに出入りする機会でもあるため
くれぐれもご注意ご配慮のほどをお願いしました。
だって、子たちが大好きなはたらく車が学校にあったりしたら
好奇心旺盛で生き生きした子ほど
そばに行って見てみたいだろうな
なんて思ったんです。

山田荘校区内では小学校のほか
桜が丘1丁目緑地や乾谷集会所
柘榴集会所などにも
設置が予定されているとのこと。

他の方からの質問などから
行政のほうから補足で説明くださったことが
いくつかありました。

①無線の音量は70db(デシベル)
この音量は、電話が室内でなる呼び出し音や
もうすぐ啼きだす蝉の声、セミから2mのとこの音
だそうです。けっこうしっかりした音量だな。
②情報発信の多重化の一環
たとえば災害が発生したり、避難が必要な場合など
町からはこのほかにホームページや、広報車、
SNSなどで発信するほか、エリアメールなど個々のスマホなどに
知らせる手段を構築されていて、防災無線はそのひとつであるとのこと。
また、この無線を利用して発信する場合
京都府のL Alertという情報システムにも配信されるので
NHKや民放の放送局がその情報を拾い
テレビの文字情報に反映されるとのこと。
なので、雨戸を閉めていたり
台風の風音で聞こえにくくても
なにか無線で聞こえてきたら
テレビを点けるようにしてみてください
との説明もありました。

また、発信局である親局に対し、
子局からはアンサーバックがなされるため
たとえば広域避難所としての役割も持つ小学校の状態も
確認可能であること
避難所には電話局が特別回線を設けていて
今回の地震後のような、
一時的に電話がつながりにくい場合でも
この回線を使えば
全国どこにでも無料で連絡が可能となっていることも
「受け手側からの発信や連絡は」
との質問に答える形で教えていただきました。

防災無線、
なんだかアナログで
間延びしそうなインフラのイメージでしたが
現在網羅できていないかなり多くの対象へ
大切な情報を届ける一助になるんだなと感じつつ
帰ってきました。
大切なことに思うので、
個人ブログではありますが
記しておくことにします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中