街は動いていく。~神戸を訪ねて。

45分待った甲斐があった。

締め切りが気になるDを

仕事に送り出し

イルクと遅めの散歩をして戻っても

他メンバーは味噌汁食べた気配もなく

相当ゆっくりのんびり夏休み。

とはいえ今日は

義兄や甥っ子との夏休み最終日。

どうする?どこ行く?

とブランチに近い朝食食べつつ相談し

神戸にいってみることに。

久しぶりだな。異人館めぐり。

ランチタイムが終わる頃に到着して

ランチ難民5人組

たどり着いた小さなお店で

読書して待って待っての

ヘビーなハンバーガー

美味しかったこと。

空腹は最良のスパイスなり。

風見鶏の館にて。

町並みこんなだったかな

空き店舗もあるし

マンションや集合住宅が

どんどん増えてるな。

シャンデリアが高低調節されて、目的に沿う灯りとなると

坂道に子達もおののき

ぶつぶつ言いながらも

一緒に歩いて回れるなんて

みんな大きくなったなあ。

バギー押したり

スリングに抱いたりしてじゃないと

どこにも行けなかったのにね。

ずいぶん歩いて、

坂を登ってくる風を受け一呼吸。

遠景を眺むれば、

ポートタワーが周りのビルに押されて

小さく見えています。

色々建ったんだねえなんて

義兄と話していると、

通りがかられた方が

教えてくださいました。

dsc_3297-2017795177.jpg
震災後海が遠くなってしまった、旧来の建物がわからなくなってしまった、という真実もひとつ。

震災後海は埋め立てられ遠くなり

ここも あそこも

たくさんの建物で隠れて

見えなくなったこと

震災で居留していた外国人が

日本を離れ

家や土地が売られるか放置された

20年経ってようやく市が整理に入ったが

元々の異人館がどれか、

にわかにはわからないほど

間に建物が増えたと。

そういえば約30年前に

大阪に来てはじめて訪れたときは

もっとあちこちの屋根が互いに見えて

ゆったりした雰囲気だったなあ。

いろんな変数の影響を受けて

町並みという関数が変化していく

動いていく街を

どんな風に形作っていくのか

為政者や

行政担当者の視点が大切なんだなあ。

そんなことを感じつつ、

三ノ宮まで長い長い坂道を

下っておりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中