往く一日を惜しむ夜。

往く一日を惜しむ夜。

連休三日目
なんとかお天気もちましたね。
家族全員の希望で
お出かけはせずに
ゆっくり過ごすことに。
とはいえ
朝イチ燃えるごみの日だからと
先日Dがまとめてくれたまま
庭に一週間放置していた伐採枝を
運んだところ
葉が落ちて落ちて
ゴミステーションまで
落ち葉の軌跡が山と積もります。
ちびてしまった竹ぼうきを持ったDと
室内用の箒二刀流のharu二人で
袋一杯ぶんも。集めるのに40分かかりました。
やあ。朝からこたえました。
でも、集めていると
なんともいえない芳香。
紅茶を作る時
摘まれた茶葉はいったん広げられ
空気にさらして
萎凋(いちょう)という状態にします。
ここで自然の発酵が起こるんですよね。
思いがけないいい香りだったな。
写真は、夕飯後
家族でトランプタイム。
名残惜しいお休み最後の夜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中