何年ぶりかで。

この京都(まち)は日本海への入り口とこのホームに来るといつも思う haru

サンダーバード7号にて。

レンタカーと電車のチケット

予約できておらず

今朝早めの近鉄特急から

レンタカーネット予約し

みどりの窓口にならんで

電車切符を割引で買ったのでした。

指定席は売り切れ。

自由席の列に並びました。

北陸線人気高いなあ。

会えるかもしれない方たち想定して

小さなお土産いくつか揃いで買って

ホームへの階段にたどりつくと

北信越方面への特急列車到着を待つ線路を

貨物列車が

通りすぎていくところでした。

小雨もぱらつく曇り空。

かつて日本海の産物は

都へと

いくつかの街道を通じて

運ばれていたろうし

帰りの荷には

少し街の匂いがする

ハイカラなものが

積まれて出ていったのだろうな。

何年ぶりかな

故郷へ電車で一人旅。

父の闘病支援に

冬場向かってたとき以来だから

六年ぶりくらいかしら。

どの家族からも離れる旅は

17年前からしていないので

なんだか寂しくて心細い。

そういえば

一人意気がって旅にでたときの空は

なぜかいつも曇っていたな。

いや、ほんまかな?

自分の心もようかもしれないな

なんてこと考えながら

車窓を流れる光景を眺めています。

さっきからずっと平行して

高架路線の工事が見えています。

新幹線の高架かしら。

ひなびた北陸線から見える風景は

未来のメイキングムービーのようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中