温泉卵6つ分のレシピ。

間引きチンゲンサイや春菊とじゃこのゴマ和えカルシウム豊富だこれ。

今日午後は
久しぶりにあの方のところへ
訪問予定、
さすがにもう
退院されているかしら
とケアマネさんにお電話したら
残念ながらまだ入院されていると。
お顔を後で見に行くことにしましょうか。
久しぶり訪問先にもおやつ用意してみたけれど・・

聞いてから作ればよかったけど
お弁当作るついでに仕込んだので
無駄になっちゃったなあ。
病院には持って行けないもの。
今朝の温泉卵出来よろし。6つまとめてお鍋で作りました。

そういえば卵。
朝食で一人一個
いただこうとすると
6つ用意しなけりゃ。
レンチンより、
お湯鍋に沸かしたところに
みんな入れて、
すぐ火を止めて
蓋しておいとけばちょうどかな。
あ、やっぱり、ほらほろ
ちょうどや。
4つくらいなら
お湯に水を足してあげるんだけど
6つもだと
卵入れるだけでちょうど冷めるものね。
我ながらこういう勘はけっこう冴えるのよ。
えっへん。

午前中は義母の訪問リハビリ
理学療法の先生のお元気な声聞きながら
明日の仕事の準備して、
お昼前にちょっと教えてもらいに
役場にうかがったり
午後は冒頭の方のお見舞いにうかがったり
明日の会場の下見をしたりして
あっという間に夕方に。
あら、そろそろ娘っ子たちが帰る頃だ。

日の暮れるのも早くなってきました。
暮れかけの気温変化にお気を付けて。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中