大人が子達にできること。

あっ買い物行けてない!なお弁当

おはようございます。

今朝は雨、

子達がなかなか起きてこないので、

洗濯物干しながら、

ハメハメハ大王のこどもたち、

あ、そういえば奥さんは

心優しい奥さんで、のあと

なんだっけなんだっけ

だいぶぶっとんだ奥さんやったことだけは

覚えてるんやけど。

んんんんー思い出せない。

アレクサ、ハメハメハ大王のうたをかけて!

とまあ、朝から問題解決、

すっきりして出勤中。

AI万歳。

いえ、書きたかったのは

こんなことじゃなくて。

駅まで歩けるときは

歩くのですが、

ちょうど近所のお子達の登校班や

中学生たち、

お隣の小学校のお子達

駅から通う高校生たちか

登校するのとすれ違います。

管理人はいつも

一人挨拶運動しています。

知ってる子はもちろん

知らないお子にもおはよう、

おはようございます、

と、声をかけます。

挨拶を大抵は返してくれ

こちらも元気をもらえます。

今日もこんな風に歩くうち、

これって

せめて大人が子達に

できることのひとつなんだよな。

と改めて思いました。

雨が降ったらお休みしたかったり

月曜の朝でブルーだったり

前を向けない気分だったりしていても

すれ違う人と挨拶をするだけで

自らの存在を認めてもらえる。

互いに認めあえる

社会というものの素晴らしさ

じぶんにとっての大切さ。

本能的に笑いかけることができた

赤ちゃんの頃はとうに過ぎて

自立が進むと同時に

嫌なことや自信が持てないことや

不安なことも増えていく

そんなこどもたちを

赤の他人だろうと家族だろうと

関係なく守り励ませる

最も簡単な方法が

あいさつなんだよね。

小さな私にできること

笑顔あいさつ身だしなみ。

今朝改めて思いましたので

忘れぬうちに、

記しておこうと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中