健康とは何か?と考えた。

甲羅干しならぬ水かき干し

土曜は冷え込みましたね。
イルクと散歩に出た先で
こんな光景に出合いました。
鴨さんが水から出て
ブロックに上がって日向ぼっこ。
甲羅はないから
水かき干し、かな。
ブラッシング、させてくれないがじがじがじ haru

大好きな秘密の場所で
ブラッシングしようとしても
ぺとりこ、と座り込んで
がじがじとやるので、
なかなかさせてくれません。
しかたないのでしばし休憩。
お茶もって出ればよかったな。

娘っ子たちを送りに出て
一旦掃除機かけに戻った後
雑学大学の聴講へ。
「メディアが作る健康不安」
というタイトルで
奈良県立大学の社会学の先生が
市民教授としてお話くださいました。
普段、患者さんや
栄養教室などの参加者の方に
「テレビでやっていたから」
とあらゆる食品が体にいい、
血糖を下げる、
認知症に効く、といった類の相談
持ちかけられつつ
信頼おける情報を発信しようと
いろいろ試みても
納得いただけないようなご様子に遭うと
いつも悔しい思いをしている管理人。
講座では、健康が義務となったことからはじまり
現代社会が性差、世代差など
恣意的に分断され
互いに受け入れにくい社会に
メディアにより仕立てられつつある
という警鐘も鳴らされていました。
健康増進を
国から得た資格で推進する立場にある者としても
考えさせられる内容でした。

人を豊かにするためのメディア
長年使い方を間違えてしまって
人間自身が窮屈になっている
このままの使い方してたら
これから出てくるもっと高度な技術に
首を絞められてしまうのかな
なんてこと感じておりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中