水を得たい魚たち。

一年生大会!

深夜まではしゃいだ翌朝
娘っ子が一年生だけの試合に出場するんでした。
寝不足にしてしまってごめんよ
朝ごはん、味噌汁に卵落として
七分づきの炊きたてごはんに
卵を移し
朝ごはんを食べなよと促します。
お弁当はおにぎりたっぷりと
Sが大好きな焼きリンゴ。
練習機会が圧倒的に足りない中
どこまで他校と渡り合えるか
管理人もDと午前の二試合
観戦させてもらいました。
娘っ子やお友だちが
頑張っている姿は
愛おしいばかりですが
結果は残念かつ悔しいものです。
気持ちを持ってる子たちだけに
しっかり思いをぶつけられる
練習機会と場所
指導者を得ることができないものか
土と水、堆肥が足りなすぎて
成長できずに苦しむ姿に
胸が痛みます。
保護者として
何か手立てはないものか。
そんな思いで
顧問の先生にも話しかけてみたものの
思いを感じることはできず
なおさら胸苦しい思いです。
居合わせた保護者仲間と
どうしてやったらいいんだろうと
同じ思いを話した次第です。

たかが部活動、という考えもありますが
子たちが毎日の生活で出遭う
ひとつひとつの事項を通じて
真剣に向き合う
集中して取り組む
考え行動する
ということを
実践しつつ学び取るのだと考えると
部活選びに始まり
三年生の引退を迎えるまでに
どのような過ごし方をしたか
とても大切な要素であることは
まちがいありません。
教務を担いつつ指導に当たられる
先生方のご苦労は計り知れませんが
担当の先生のお考えによって
部活動の充実に大きな差が生じていることを
娘っ子たちの様子から感じています。
三年間の過ごし方のみならず
その後の子たちの
人生での向き合い方に影響しうること
そんな思いを
共有できる指導者に
出会えることを祈るばかりです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中