焦がす日。

お米焦がしてしもた朝。

今日は朝から何度も焦げた匂いが

キッチンに充満しました。

あろうことか昨夜仕込んだ圧力鍋の米

水を加えぬまま火にかけて

米が焦げる匂いで気づき

慌てて水を加えました。

おかげで今日のご飯は煎り飯のよう。

ぎりぎり間に合った。

寝坊した上に慌てたことしちゃって

ほぼ残り物詰めた弁当

ごめんよ。

まあまにあってよかった。

年内はあと数回のお弁当

かさかさ公園の実イルクが食べたがるのこれか

実はそれより前に、

長年使ってきたケトルに

とうとう穴が開いてしまったらしく

紅茶を淹れようと沸かしかけたところ

ガスレンジが水浸しになったので

ようやく気づいた次第。

紅茶屋でバイトを始めて

紅茶の淹れ方学びたくて

買い求めたときから数えて

24年も管理人に付き合ってくれたケトル。

お疲れさんよ。ありがとう。

冬の陽をはね返す白愛おしく haru

それから家事やらイルクとの散歩やら

在宅仕事やらで過ごした一日でしたが

夕方にも、情けないことに

残り物の鍋を火にかけてたところ

焦がしてしまったのです。

今日はこんな日なのかなぁ

大事にならなくてよかった。

そういえば、焦げた鍋には重曹と水

野菜くずや果物の皮を入れて火にかけ

グツグツ煮たあとしばらく放置しておけば

難なく焦げ付き取り除けますね。

こんなテクニックばかり

磨いてちゃあかんのやけど。

今朝の散歩で見かけた

カモさんたちの不思議な食餌シーンで

お別れです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中