一年の計。

三つ葉、にんじん、かぶ、里芋、結び昆布、干瓢俵

明けましておめでとうございます。

2020年もよろしくお願い申し上げます。

新しい年の幕開けなのに

思い切り二日酔いで

起きたは良いものの

なかなかはかどらない。

みんなが寝坊してくれてよかった。

エビの鬼がら焼きと酢の物大人気。

かなりゆっくり目の朝ごはんで

いつものお雑煮、

今年も仕上げました。

雄大な新年の空。

頭痛が引かないけど

イルクと一回り散歩して

少し体が楽になりました。

ああ、いいのかしら

元旦からこんな調子で。

にぎにぎし。

今年は大阪の天神さんに

甥っ子の合格祈願しに行こうか

6人で街中出てきました。

ここは日本一ながーい商店街だよ。

まずはこちら。

市街地のお宮さんだけに

参道までの列は路地をぐるぐる

先に買食いで

小腹をごまかします。

明石焼。めちゃめちゃ美味しかった。

アツアツのたこ焼きやたい焼きで

お腹少しあったまったら

さあ列に加わろうか

瞑想できる時間。

入場制限しながらなので

何度か立ち止まって待つ時間があり

目をつぶるとあら不思議

周り幾多の人の声が

空に登っていくような

不思議な感覚に包まれます。

これって一人では絶対得られない時間。

なにかに追われたり

急いだりしないって

こんなに自由なんだなあ。

いい年になりますように。

いくつかの縁起物を求めて

参道を後にしました。

ふぅー、冷えたねえ。

鶏骨白湯の博多水炊きがめちゃ美味しかった。

そのまま商店街北上し

見つけたお店に入り

新鮮な鶏と

美味しいスープの水炊きに感激。

唐津のお祭りのポスターがあったり

地元の酒屋さんの日めくりカレンダーに目が行き

ホンマに唐津の方なのですか?

とたずねると

そうなんですよ、店主が、

と、

朝から新鮮な鶏をさばいて

スープを煮出すこだわりを

教えてくださいました。

また平常メニューをいただきに来たいな。

福袋みたいな一日でした。

おみくじは吉。

信じたことを真面目に貫けばよいとのこと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中