Nostalgic Journey.

一駅分だけ乗れたー。

昨日夕方から

とあるローカル線の駅へ向かい

夜は懐かしい顔に会えた感激に

杯を重ねておりました。

高岡銅器製大兜すごいの作ったなあ。

金沢から一駅だけ

北陸新幹線にも乗れました。

この春で開業5周年か。

普段の帰省は車で往復か、

金沢からはレンタカーがほとんどで

ローカル線へ乗り継ぐことも

何年ぶりかと感慨深いです。

ホテル朝食に昆布かまぼこがうれしい。

あまり食事せぬまま

飲みすぎたせいか

駅前ホテルで

体が冷えて目が覚めて

朝食は早めに降りて

いただきました。

お正月らしく

昆布かまぼこがうれしいです。

1車両だけが一時間に一回程度、ゆっくりと行き過ぎる。

食後

コートもはおらず散歩に出ると

昨夜からの雨が

山沿いでは雪に変わったらしく

故郷の山が白く衣替えしています。

ちょうど到着した電車

(地元では汽車、と呼んでいることを

昨夜思い出した)が

載せてきた後輩たちが

昔は無かった道路を

歩いて行くのが見えます。

まだ冬休みだけど

学校に

勉強しに通ってるんだろうか。

遠い遠い昔の記憶が

3年間だけホームタウンだった

この地に立つと呼び起こされます。

後輩たちが通う道。

みんな

立派に素敵になってたなあ。

寄り道多めだった管理人は

とても及ばないけれど

生きてきた全部を糧に

自分なりの歩みを

進めて行くことにしよう。

新年に

思いがけずいただいた

宝物のような時間から

こんな思いを

置土産にいただきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中