オンライン講義。

気づけば何度もお世話になってた癒しの時間。

週二回の仕事
予約外の方が何人かおられたりで
久しぶりにお話うかがえて
いい時間過ごせました。
そういえばお腹空いたけど
乗り換えの合間にいつもお世話になって
ホッとさせてもらってた駅ナカカフェが
明日閉店やって
ちょっとだけ本読みたいときや
子たちに会う前に息抜きたいとき
何気にお世話になってたんです。
カプチーノに癒されてたのに。
夕飯作っておいたから。豆腐盛り付けて、ごはんもぱんもあるでね。

夕方にかけ
電話支援をひとしきりやったあと
もう切れかけの野菜やら
パンやら調達がてら
最寄りディスカウントドラッグに行って
夕飯には何作りだすか
最後まで分からなかったですが
なんとか間に合って完成。よかった。
今日は夕方18時半から
初めてオンライン講義に参加するんです。
管理人が尊敬してやまない
栄養疫学を語れる先生。
栄養ジャーナリストを対象とした
講座だとの触れ込みやったけど
いいよね、こんな一般人でも。
で、受けてみて改めてな情報も含め
とても貴重な学びをいただきました。

ウェブ、いやオンラインリアルタイム講義受講初めて。

原因と結果よろしく
機能と効果を切り離せないというジレンマは
これってからだにいいですか?という質問を受ける皆さんが
等しく抱えておられることかと思います。
翻訳家、通訳者であるべき専門家は
いわばジャーナリストのはしくれ。
論文の査読能力よりも
有用な論文の著者にインタビューする力が必要だろう
ということを理解できただけでも
とても救われ癒され励みになりました。
研究者、消費者を橋渡しできる仕事につけてよかった。
良い情報に行きつく力を蓄えるべく
これからも模索していきたいと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中