メリハリ感染予防②マスクは適材適所。

昨日グリルで焼いた鶏肉ポン酢につけといた。ポテトは桜&バジル風味

コロナウィルス感染拡大
予防に貢献してくれたものとして
マスク文化が挙げられるかもしれませんね。

巷に出回る数の不足と値段の高騰を機に
工夫して手作りされる方も増え
手作りマスクも色々素敵で
コロナ以降はマスクコーディネイトも
ファッションセンスに組み込まれていきそうです。
管理人もお会いする方のマスクに
見とれることがしばしばです。
でも、こう暑くなってくると
呼気も熱もこもってしまうし
口をふさいでいる分
水分補給もしにくいこと。
電車に乗っていても
昨夏まではみんな結構お茶など飲んでたのに
車内でマスクを外して
お茶を飲むことがしにくい雰囲気だな
と感じます。

実際口の周りは呼気の湿度で覆われていて
喉の渇きは感じにくいということもあり
皆さん水分取れているかな、と
心配になることもしばしばです。
呼気が目のほうに行って
ドライアイになったり
素材によってはマスクが皮膚を刺激してしまうこともあるようです。

換気がない場所
人との距離が近い場所では
マスクをしておく方が
感染予防にも
飛沫防止にも有効だけど
そうじゃないときは外してもよい、と
最近言われだしましたね。
熱中症、脱水など
これから心配な季節ですし、
自分の今いる周囲の状況を見ながら
マスクを外せる機会を増やしていけるといいですね。
ちなみに管理人は最近
歩くときは日よけもかねて
クールタイプのバフ(ランニング用多用途ネックウェア)を首につけ
人との距離で上げ下ろししてまして
駅に近づいて人との距離が密になるところで
マスクを出してくるようにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中