恵まれて。

インスタントラーメン下茹で湯切り兼湯通しした野菜でぶっかけラーメン。

雨模様の予想が
どうしてどうして
ほとんど降らない一日でした。
部活に畑にと
みんな出払う土曜午前中
これぞ日常です。
お腹空かせて帰ってきた娘っ子に
急いで作りました。
ピーマンも豆苗もバジルも
湯切りついでに湯通しして
皿うどんならぬ皿ラーメン。

マシマシホットドッグ

午後、合唱の練習がある日常も
今日から戻ってきてくれました。
団を半分に分けての練習
張りついて見届けたいところだけど
なかなか行けない買い物にも行かなけりゃ
どこもすごく混雑してきてますね。
ご多聞にもれず
アメリカ生まれの卸のお店もすごい様相のようで
駐車場待ちのせいか
車が動かない事態に陥ります。
あきらめて手前の店で買い物済ませようか
あ、でも持って帰れる範囲で買い物すれば
このお隣から歩いて入ればいいんだよね。
慌てて買い物したうえに
おやつに買ったホットドッグも
セルフサービスの味付け何にもせずに持ち帰ってしまい
帰ってから玉ねぎもマスタードもケチャップも
ついでにトマトやピクルスも足してみました。

透明マスク。歌いやすかったって。感謝しかない。

さて久しぶりの声出しつき練習はどうだったんだろう
帰りはスムーズで、お迎え間に合いましたら
ちょうど終わりころ
みんなこんなマスクをあてがってもらって
練習させてもらったようです。
歌いやすかったって。
こんなに守られて過ごせているって
幸せな子達です。
そういえば
地域における少年少女合唱団の存在意義について
3年に及ぶ緻密な調査研究をしてくださって
論文が発表されたとのことで
今朝読ませていただきました。
普段感じていることがたくさん書かれていて
膝を何回も打たずにいられません。
逆境に負けず新しい挑戦も
どんどん始めてほしいなあ
この町には歌声がにあう
心地よい空間があちこちにあるんだもの。

民謡って苦境下で歌われるもんなんだ
辛いときだから生まれるのが歌なんだ
そんなことに気づいたことがあります。
体も心も極限までいじめている今だからこそ
花が美しく感じるんだ
そう悟った瞬間があります。
あらゆる手段で歌うことをあきらめない
そのプロセスこそがこの合唱団を成長させてくれていると感じます。

ご機嫌な娘っ子たち。

夕方も久しぶり高校生と散歩して
無邪気に奔放に話し続ける彼女の様子に
止まりながら動き続ける時計
なんてフレーズを思いつきました。
大きくなったなあ。でも変わらないなあ。
イルクも、そうだなあ。

ピザパーティ。

夕飯はちょっと遅れたけど
イルクの誕生パーティを兼ねて
気楽にやろうか。

誕生日ケーキはD畑野菜たち。

ケーキ買ってないやんと
娘っ子たちにはなじられたけど
イルクたべられへんやん
それより果物たっぷりいただこうよね。

ネクタリンって大好きなんだ

果物は買ってきたものだけど
野菜はみんな自家製って
幸せな一日だなあ。
娘っ子たちに尋ねると
自分の幸せわかってる、って。
そうなんだ。
管理人が子どものころより
よっぽど大人なんだなあ。
周りに目を向ける
自分の幸せに感謝する
相手の立場に立つ
この三つだけは
時々思いだしてほしいなあ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中