うまくいかない日。

塩昆布あると家族に喜んでもらえる。

久しぶりに午前はゆっくりできる日
家事を早めに終わらせて
いくつか用事をしてイルクとステイホームタイム。
午後、訪問の仕事に出かけて
自分の力の無さに打ちのめされて帰り
黄昏散歩に娘っ子たちとの戯れで
なんとか持ち直した次第。

焼きナスのゼリーは皮に残る水分を絞ると香りが移っていいのだ。嚥下食用に手でもみみじん切りした

もちろん自分の技術の無さに
恥ずかしくなったのもさることながら
果たして作ったものを
食べてもらえたかどうか
確認できぬままなのが
また落ち込む要因であります。
自信をもって作り置いて帰れる
そんな状態になれるのはいつの日か。
こういう状況に陥ると
いかに家族に助けてもらってることか
と思うのです。
あ~・・まだまだやなあ。

コメントを残す