疾患予防ができる専門職。

昨夜、給食食材たらのタルタルソース焼きにコーンとネギとパプリカオン♫

日曜あっという間のお疲れ様です。

朝から京都市内に、缶詰に。

歯科衛生士さんの勉強会に

参加させていただけるから、と

訪問指導の師匠よりご案内をいただき、

申し込ませていただいてました。

京都はあちこちに鯉いはるなあ。

コロナ禍で一日研修って

ディスカッションもできないし

どんなんだろ

と呑気に参加してしまった管理人、

大分県から講義にいらしてくださった

歯科衛生士の先生のおかげで

とても有意義な時間をいただけました。

地域ケア会議で多職種が

地域包括ケアに関わった結果、

自立支援型支援をすすめ、

介護認定数を減らす成果を上げ、

大分モデル、として

全国に地域ケア会議を広める機運を呼び覚まされた立役者のお一人。

写真チェックして発見、水面に鯉の鯉?

わが国の社会保障の背景に始まり

地域ケア会議の実践まで

細かい気配りや言葉遣いも含め

丁寧にご講義くださいました。

その合間には

専門職ボランティアとして

国際貢献もされているお話や

海外の同じ職種の現状を紹介下さり

とても刺激的。

お昼お寿司行ったからお土産、やって。ありがとう。

栄養士は、どうなんだろうな、と

自分の専門職にも置き換えて考えると

普段の仕事に埋もれる毎日から

抜け出せるような気がします。

疾患予防に携われる専門職であること

高齢者支援は

自立し制約なく好きなことができる、

つまり自由であることや、

自由を手に入れることを

支援するためにある、と

何度もお話くださったこと、

とても心に刺さりました。

栄養士も、そうなんだよね。

病気があっても合併症の予防にも携われるし

もちろん食は生を助け

よく生きるためのもの。

あらゆる世代やライフコース、キャリアに

関わることができる職種としても

誇りを持って

仕事を続けていきたいと思いました。

生涯をかけて

人に関われる職業って

結構すごいことだよね。

夕方燃え尽きて帰宅すると

給食食材だいぶ届いてたので

急ぎシェアタイム。

会いたい方たちにもお会いできて

ほっとしました。

積み残してた書類作業で遅くなったけど

明日からもがんばろか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中