押し力。

豚肉のすき焼き風煮込み作っといた。

雨風激しい金曜日
管理人は夕方出勤日で
合間の時間は会議も予定しており
わざわざ同胞に来てもらうのが
恐縮するような天気。
早いとこやって
早いとこ解散しよう、と
話せるところからどんどん話してました。

帰ってきたらとってあった。なんや~作るいうとったやん。

午前も午後も
栄養指導に限って言えば
予約の半分くらいしか来院がなく
お蔭で来院された方とは
少しゆっくりお話しさせていただけました。
どれくらい本音で話せてるんだろう
どれくらい無理して話そうとしてくれてるんだろう
どれくらい 建前で話されてるんだろう
そんなことも最近改めて感じつつ
波状攻撃よろしく
何度も伝えることを試みて
記録しながら
伝えること思い出して
待合で最後に
メモ書きをお渡ししたりして
伝えることを諦めないように
と思っています。

もう!うるさい!

耳に心地よくない話もあるけど
諦めずに伝えていく
「押し」を
出せるのは
医師の後ろ盾がある
医療機関だからこそ、
という気もしています。

コメントを残す