いつか懐かしく振り返る。

旅人と二人で朝食を。

雨水の候、

凍てついていた土が潤い起ち(つちのしょううるおいおこる)

霞がたなびき始める(かすみはじめたなびく)頃。
Dは終わらない仕事に
高校生は部活に出ていき
残るは旅人と管理人。
寝坊を決め込みかけてたら
訪問していた先のご家族さんから
お電話をいただけてうれしかったです。
娘っ子とはスナックえんどうと菜の花で
甘くて苦い春の味やねえ。
ハムとソテーしたのがおいしかった。

時々こういう美しさにはっとなる。

久しぶりに一緒に散歩もできて
嬉しかったな。
イルクのこと大好きなワンちゃんが
飼い主さんと走ってきてくれて
長い立ち話を楽しんだ後
急いでちょこっと料理。
ほうれん草の根っこんとこって
ほんま美味しいですね、
そして美しいなあ。

お昼は丼にしなさいと。

それでこれを丼の具にして
お昼は食べなさい、と用意して
管理人は久しぶり京都の中心部へ。

久しぶり娘っ子との外食。美味しかったね。

南北に続く通りが
いつの間にか商業施設もたくさんできて
休日の人通りが多いねえ。
娘っ子の用事アポの前に
久しぶり二人でランチもできました。
それぞれに挑戦続くこどもたち
親は応援するしかないね。
こんな時間を
いつかひとり
宝物のように思い返すんだろな。

ひたすらはいつか振り返る日のために haru

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中