胃袋年齢とたんぱく質。

えのき鮭たけのこでご飯の友昨日作っておいた。半熟卵は野菜の上に置いてみた。

今日は朝イチからアポがあり

とある大学にお邪魔してきました。

対面授業を再開されていて

学生さんたちがキャンパスに戻ってきています。

学食で食事させてもらってから帰ろう、と

寄ってみましたら

食堂の座席全部に段ボール製セパレータが置かれていて

若者の欲しがるらしきボリュームにびっくりした。

苦心されてる様子が窺えます。

定食を注文すると

小ぶりだけど鶏もも一枚が丸ごと出てきて

いつもの管理人の食事の

たんぱく質の三倍やなあ

最後には目を白黒させながらいただいて

帰宅後は胃の負担感に

しばらく休まねばならぬほど。

イルクのそばに横になってたら

骨をがじがじしながらこちらを見ています。

もう若くはないんだから、と

言われたような気がします。

付け加えますと、

魚、肉、卵、乳製品、大豆製品と、

まんべんなくたんぱく質を摂取することや

一回あたりの食事量を意識することで

アミノ酸バランスが維持され

体の機構が円滑に作用することが

期待できます。

今回の鶏もも肉、

チーズも載ってましたし、

当方にとっての適量は

四分の一程度だったと思われます。

成人男性でも半分くらいが

ちょうどいいはずです。

体動かしてる学生さんには

ちょうどよいくらいだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中