疑似体験。

間に合わせ塾弁ですまんよ。

娘っ子たち一日だけの秋休みで

今朝は寝坊させてもらえました。

塾弁は冷蔵庫のごはんの友のっけ盛で

野菜不足ですまんよ。

居残り組もとろろ昆布おつゆの作り方教えたりして

何たる手抜な母でしょう。

でもこれいいんだよ。

かつおぶし+とろろ昆布+ねぎとか豆苗、しょうゆちょぴっと

熱湯注げば出来上がり。

幼いころ父が教えてくれたんやった。

きっちりお昼になったらいただいたのは

とろろ昆布のおつゆ覚えておいてや~。

午後からの予定があったから。

最寄りの映画館で今日までだっていうから

昨夜予約していたのです。

遺された者の思いや

人の業や哀しさやが

車中、舞台、日本の各地を縫うように

劇中劇を絡め立体的に紡がれていく

そんな映画でした。

一緒にドライブしたような感覚だったと

終わってみて気づいたのですが

本州の長さ、トンネルの漆黒や、

隣の陸地を隔てる海が

物語には重要だったように思います。

ところで余計な情報と知りつつ申し上げると

事前にしっかり用を済まして鑑賞しないと

3時間余りと長いため、

コーヒーなど片手に鑑賞していると

終盤に差し掛かって

北海道の寒そうな風景に

持っていかれそうになるのでご注意ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中